« トリノオリンピック(女子フィギュア) | トップページ | まもなくJリーグ開幕、コンサドーレ札幌は何位? »

2006年2月27日 (月)

機動戦士Zガンダム3(劇場版)は06.03.04公開

 劇場版 機動戦士戦士Zガンダム3 - 星の鼓動は愛 -

 あと1週間で公開する映画の予想しても仕方ないのですが、
誰も知らないラストといいつつ、ラストそのものはTV版とさほど
変わらないのでは?という気がします。
 新訳の部分がどうとらえるかと言うことになると思いますが。

【機動戦士Zガンダム2(劇場版)のコラムから】
>>(6) サラ・ザビアロフの露出度がTV版に比べて高かったような
>> 印象を受けるのですが、3部に向けて何か重要な役割がある
>> んでしょうか?
>>(7) TV版では、カミーユビダンが精神崩壊しても仕方ないくらいの
>> 辛い出来事がたくさんあったのですが、映画版では(3)にも関連し
>> ますが、それほど多いように思えません(とはいえ、映画版でも
>> 十分には辛いと思うが)。TV版とは別の結末が用意されている
>> んでしょうか。

 この辺がTV版と異なる感じなので、これまでの流れと整合性を
持たせるような結末になるのかとも感じます。

 あと、

>>(3) TV編で個人的には重大だと思った出来事が省かれている。
>> ただ、これは映画で3部にまとめるとすれば妥当なやり方で
>> あったとは思う。

 Wikipediaグリプス戦役について調べてみると、キリマンジャロの悲劇は
アクシズとの接触のあとだったようです。ただ、今回はこの辺は触れられない
かと思います。

 前売り券は買ったので、3月中の早いうちに見るつもりです。

 JR8DAG/菅野 正人

|

« トリノオリンピック(女子フィギュア) | トップページ | まもなくJリーグ開幕、コンサドーレ札幌は何位? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士Zガンダム3(劇場版)は06.03.04公開:

« トリノオリンピック(女子フィギュア) | トップページ | まもなくJリーグ開幕、コンサドーレ札幌は何位? »