« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

6mEsの入感状況(06.05.31)

 06.05.31(水) 美唄市での6mEs入感状況

・08:20~、JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

060531 日ハムF 4-11 読売G

 TV見ていて、ある意味、唖然・・・・。
 恐るべし巨人の底力・・・・。
 ファイターズの中継ぎ(特に武田久)は限界が来たかなぁ。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

6mEsの入感状況(06.05.30)

 06.05.30(火) 美唄市での6mEs入感状況

・08:20~、JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

060530 日ハムF 12-2 読売G

内海の乱調を期待していたら、その通りになった。Fの先発は予想外のダルビッシュだったが、大量得点の援護もあり完投!試合結果については言うことなしといったところ。満足しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

6mEsの入感状況(06.05.28)

 06.05.28(日) 河東郡鹿追町での6mEs入感状況

・07:50~、1~6,0エリア,JG1ZGW/b,JA2IGY/b,JA6YBR/b
        AM(200mWout)で1,4エリアの3局と交信
・08:35~、1~6エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・08:50~、1~6エリア,JA6YBR/b
・09:00~、3~6エリア,HL,JA6YBR/b
・09:40~、4~6エリア,JA6YBR/b

 以下は札幌市北区での6mEs入感状況

・17:00~、6エリア
・17:30~、6エリア,JA6YBR/b
・18:35~、JA6YBR/b

 この日は午前中に発生したEsにより、以下のとおり6mAMで交信できました。

【6mAMでのEs(06.05.28)】
05/28(日) : 08:20 - 08:29 : 1,4エリアの3局と交信 : 200mWout

 交信データは「2006年の6mAMに関するコンディション」の
ページにまとめました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおり

【6mAM運用局】
・JR1TQC,7M1XPR,JA4TBV,JI1DMC他

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

2006年5月27日 (土)

6mEsの入感状況(06.05.27)

 06.05.27(土) 河東郡鹿追町での6mEs入感状況

・07:00~、JA6YBR/b
・08:30~、6エリア,JA6YBR/b
・09:50~、6エリア,JA6YBR/b,HL
・10:10~、4,6エリア,JA6YBR/b
・11:10~、JD1,JA6YBR/b
・11:15~、JA6YBR/b

・20:50~、5エリア,JA6YBR/b
・21:00~、6エリア,JA6YBR/b
・21:30 、フェードアウト

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

2006年5月26日 (金)

6mEsの入感状況(06.05.26)

 06.05.26(金) 美唄市での6mEs入感状況

・07:55~、1エリア,JG1ZGW/b,JA6YBR/b,JA9YDB/b
・08:05~、JA6YBR/b,JA9YDB/b
・08:10~、1,2エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b,JA9YDB/b

・12:00~、2~4エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b,JA9YDB/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

060526 北海道日本ハムF 3-4 東京ヤクルトSw 試合終了

スワローズが勝ち、札幌ドームに傘が舞う…。以上

(06.05.26 23:50追記)
・9回裏に1点差まで追いつく粘りは見せたと思いますが、
 途中で淡泊に見えるあたりが気になったと言うか、
 何とかして欲しかったというところです。
・木田が見られたのは良かった。2点目をとられたあたりで
 交代かと思ったけど続投で最終的に逃げ切り。大丈夫なのか
 まずいのか見切れる能力を古田監督は持っているのかなと
 感じました。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

6mEsの入感状況(06.05.23)

 06.05.23(火) 美唄市での6mEs入感状況

・18:40~、JA6YBR/b
・18:50~、2エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・19:00~、1,2エリア,JA1ZYK/b,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・19:40~、2,3エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・19:45~、JA2IGY/b,JA6YBR/b
・19:50~、JA6YBR/b

 50.620MHzでCQを出したところ、JH8VVJ局(札幌市)と交信でき
ました。あと、JM6JJA/6局に呼んでいただいたようですが、信号が
弱く交信できませんでした。今後、機会がありましたら交信よろ
しくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (1)

060523 北海道日本ハムF 5-3 読売G

 祝!巨人戦交流戦初勝利!

 昨年は2分け4敗だったので、今年は何とか1勝と思っていたら
最初にあっさりと勝ってしまいました。

 もっとも終盤でダメを押せないあたり、最後に粘られて
あわやとなるあたりは相変わらずのような気もしますが、
とにかく形はどうあれ勝つことが大事でしたので、これで
良かったと思います。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

060519 ロッテ 2x-1 中日 試合終了

 06.05.19 千葉ロッテマリーンズ 2x-1 中日ドラゴンズ

 所用で東京滞在なので、風で有名な千葉マリーンスタジアムに
行ってきました。

 9回表に同点にされるも、9回裏ノーアウトランナー1塁から
今江がレフトの頭を越えるヒットを放ち、1塁ランナーの西岡が
生還し、マリーンズがサヨナラ勝ち。
 正直なところ今江は送りバントで、勝負は3番福浦か4番里崎だと
思っていたので、今江がサヨナラ打を打った瞬間は見逃してしまいました。
 こういう野球もできるマリーンズの強さも目のあたりにできたし、
実際に調子も上がってきたみたいので、これからが本領発揮かも
しれないと感じた試合でした。
 千葉マリーンスタジアムの風の強さは予想通りだったが、寒さは想像
以上でした。海浜幕張駅周辺は寒くも何ともなかったので、海岸近くにある
スタジアムの特徴なのだろうと思いました。
 それと、この日は雨が予想されていましたが、幸いにも試合中は雨には
当たらず、試合終了後に雨が降り出すという、これが一番のファンサービス
ではないかと個人的には思ったのでした。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

060519 ロッテ 1-0 中日 6回表

千葉マリンスタジアムは噂通り風が強い。そして予想以上に寒い。しかしファンは熱い…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

J2-16 札幌 2-2 鳥栖 試合終了

関のゴールで追いつくも新居のゴールで再度突き放される。しかし85分、砂川がゴール!最後は力押しのような感じになったが、それで良かったと思う。

(2005.05.17 23:00追記)
J's GOAL ゲームサマリー

・この日の試合のキーワードは「原点回帰」といったところかと。
・アウェイの中2日の影響からか、20分過ぎから鳥栖の動きが
 目に見えて落ちていたので、2点とられても3点以上とって
 勝って欲しかったところである。
柳下正明監督(札幌)記者会見 を見ると失点を防ぐためには
 試合中の状況判断とその判断に応じたプレーを求めている感じ。
 確かにそれができるようになればチームはものすごく強くなるし、
 どんな状況でも安定した力が出せると思うけど、その日が
 訪れるのはいつ?
・自信の喪失なのか、それとも、守備に攻撃に状況判断と
 様々なことをやらせている弊害か、どうにも考えられないミスが
 頻発。2004年に比べて上等なことやろうとして消化不良
 を起こしている状態なんだろうけれども、きちんと消化できる
 ようになってより強い闘いが見せることができるのか、その辺が
 今後の注目点と言ったところか。
・入場者数はどうにか10,000人を超えたという感じ。18時頃に
 会場に着いたときは今日は7,000~8,000人かと思った。しかし、
 応援は気合いが入っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-16 札幌 0-1 鳥栖 前半終了

立ち上がり中央を突破され失点。20分頃から鳥栖の動きが悪くなって攻勢を仕掛けるものの得点ならず。後半どうなるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-16 札幌 vs 鳥栖 試合開始前

人が少ない。今日は8,000人位かなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

J2-15 札幌 1-6 神戸 試合終了

今度は札幌が開始10分位しか仕事をしなかった印象。この試合は今までのやり方を変える分岐点になるのでは?そんなことを考えた試合でした。

(追記:06.05.14 23:50)
J's GOAL ゲームサマリー

・前回の対戦では勝ったものの、朴には結構やられていた印象が
 あったので、2点目の失点は予想されたことだったが、それでも
 何とかして欲しかった。
・今回ゴールキーパーを高原に変えたが、前節の水戸戦の失点が
 明らかな林のミスだったので、この試合では変えるのかなと
 思ったら予想だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-15 札幌 1-3 神戸 前半終了

フッキの個人技で先制したものの、相手の個人技+αで3点奪われる。神戸は個人技の使い方がうまい印象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

6mEsの入感状況(06.05.13)

 06.05.13(土) 美唄市~札幌市北区での6mEs入感状況

・12:40~ JA6YBR/b
・12:55~ 6エリア,JA6YBR/b
・13:30~ 6エリア,JA6YBR/b

・18:05~ 6エリア,JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

ハムフェア2005パンフレット公開される(06.05.12)

 ハムフェア2005の1エリアAMRCにて配布されたパンフレットの
PDFファイルが6mAM.comのページに公開されました。
 ダウンロードはこちらから可能です。

*** * * * ***

(原稿差し替えの経緯について)
 ここに一部原稿と書かれてますが、どちらにしたところで比較すれば
わかってしまうので、その一部は私ことJR8DAG/菅野の原稿のことです。
 以下に差し替えの経緯を書いておきます。

(以下の3行は2006.05.16 07:15追記)
 JA1EEZ/田中さんから、管理人以外の原稿についても、修正依頼
およびWEB掲載時には削除して欲しいとの依頼があったため一部原稿と
言う表現を使ったとの回答をいただきました。

 ハムフェア2005において配布されたパンフレット(印刷物)の
JR8DAG/菅野 正人 署名の「フェムト6改」の原稿については
管理人が書いたものではなく、以下の引用1、2のやりとりの元、
JA1EEZ/田中さんが書いたもの
です。

***  引用(その1) ***

-----Original Message-----
From: tanaka tatsuo
Sent: Saturday, August 13, 2005 10:10 PM
To: *********@mba.nifty.ne.jp
Subject: 原稿流用の件

ご無沙汰しています、JA1EEZ田中です。
今ハムフェアのパンフレットの編集をしています。今年は「フェムト」
の製作記事を特集しています、以前から菅野さんのホームページを見て
この記事を転載させてもらいたいと思っていたのですが、よろしいでしょうか?
これから取り掛かる予定なので、よろしくお願いいたします。

***  引用(その2) ***

-----Original Message-----
From: JR8DAG/M.Kanno
Sent: Saturday, August 13, 2005 10:47 PM
To: 'tanaka tatsuo'
Subject: RE: 原稿流用の件

 JA1EEZ 田中さん、こんばんは

 パンフレットの編集ご苦労様です。

>>今ハムフェアのパンフレットの編集をしています。今年は「フェムト」
>>の製作記事を特集しています、以前から菅野さんのホームページを見て
>>この記事を転載させてもらいたいと思っていたのですが、よろしいでしょう
か?

 以下のアドレスにフェムトの記事があります程度の紹介であれば、
特に問題はありません。
 http://www6.plala.or.jp/jr8dag/femt6/femt6re.htm

 ただし、上記(※注)の記事は1エリアAMRC用に書いたものでは
ありませんので、原稿を流用されることに関しては遠慮して
いただきたいと思います。

 申し訳ありませんが、上記の通り対応をお願いしたいと思います。

                           JR8DAG/菅野 正人
*****(引用終わり)******
(※注) ハムフェア2005の印刷物に掲載されている記事のこと

 ハムフェア2005に関しては1エリアAMRC ML等で原稿募集をして
いましたが、管理人が見るに、1amrcの方から積極的に依頼しないと
原稿は集まらないだろうなと思っていたものの、ML上で意見を言う
のも面倒くさいので静観していました。
 8月になっても執筆依頼もないので、今年は何も書かなくとも
良いのだろうと思っていたところに、印刷日(2005.08.14)の2日前に
上記のとおりメールが来て、十分な協議時間も取れないまま、
パンフレットの印刷を行ってしまったとのことです。

 最大の問題点は

JA1EEZ/田中さんが書き、管理人(JR8DAG)の承諾も得て
 いないのに執筆者の署名がJR8DAG/菅野 正人となって
 いたこと、当時のパンフレットにはJA1EEZ/田中さんが
 書いたとの記述は一切なかったこと

 です。

 「誰が書こうと、JR8DAG/菅野 正人と署名があれば、それはJR8DAGが
  責任を負うこととなることを1エリアAMRCグループは理解していない

 30ページを越える立派なパンフレットを毎年500枚以上も配布している
グループが上記の認識すら持っていなかったことが非常に残念であり、
そして、

 「原稿を書いて欲しいのなら、なぜ、7月中に依頼をしなかったのだろ
  うか?。正直、こういうやり方はやったもの勝ちだな・・・・」

 というのが、当時の(今もですが・・・・)気持ちです。

 で、対応ですが、本来なら、私の2ページ分は削除の上、配布をお願い
したかったのですが、そこまで重要なパンフレットでもないと思いました
ので、2005年については、

「正直この扱いに関してはかなり腹が立っているが(注:今も)、このまま
 配布することを一応承諾する。」

 としました。

 ただし、1amrcで予定している「6mAM.com」へのweb掲載
については、時間があるはずなので、管理人担当分の原稿については、
転載するための条件を以下のとおりとしました。

【掲載条件】
(1) 今回の原稿募集に不手際があったいきさつをweb公開の際に
 明らかにすること。
(2) (1)の内容を確認の上、JR8DAG/菅野担当分の原稿については、
 JR8DAG/菅野が書き直す。その際、原稿のチェックと書き直しに
 1,2週間の時間をいただきたい。
(3) 上記について、合意ができない場合は、web公開の際に
 当局担当分の原稿(20,21ページ)は削除する。

 (1)については、実のところいきさつが開かされないままweb公開
されていますが、これはこの記事にリンクを貼ってもらうようにする
ことで条件を満たすことといたします。

 まあ、いろいろと書きましたが、ハムフェアで配布した印刷物の原稿と
PDFで配布された原稿を比較して、執筆者が違うと全く違う原稿に
なるのだということを理解していただければと思います。

 最後に、1エリアAMRCグループに対しては以下のとおり話しています。

(4) 他者のホームページ等の記事を引用して記事を書くのは構わないが、
 執筆者は1エリアAMRCグループであることを明記し、○○の記事を
 引用したと書くこと。
(5) 管理人(JR8DAG)は1amrcの活動内容については、MLでしか知る
 ことができないし、他の一般の人も同様かと思われるので、運営者は
 その辺をきちんと把握した上で活動願いたい。
(6) ハムフェア1エリアAMRCブース出展の関係者は10名以上いたはず
 だが、このやり方はまずいという人がいなかったらしいのは
 残念であったこと。

(余 談)
 この件に関してML上でやりとりをしていた際に、ある方から

 「この程度のことはどこかのジャンク屋でもやっているから・・・・」

 という話がありましたが、その点に関しては

 「ハムフェアで30ページを越える立派なパンフレットを毎年500部を
  10年以上にもわたって配布している権威のあるグループとして、
  こんなことをやっていて良いのか?

 と回答しています。

 JR8DAG/菅野 正人

|

AMRCの運営について(JR8DAGの視点)

 以下は昨年(2005.09.17)に1~3エリアのAMRCの代表者(と思われる人)に
送ったものですが、こちらの整理という意味合いもかねて、多少の編集を加え、
当ブログの記事として残しておきたいと思います。

 結論を書くと

 1エリアAMRCはこのままだとじり貧になりますが、それでよろしいのですか?

 と言うことです。

 JR8DAG/菅野 正人

**********

 先日の1AMRC MLのハムフェア反省会の議事録を見て、現在のAMRCに
関して私が感じたことを述べます。このメールですが、1AMRC,2AMRC,3AMRC
代表し、なおかつ話の理解できる方に送っています。
 話の理解できそうもない人(南大阪とはあえて言わない)、あと個人的な
運営形態である9AMRC,0AMRCには送りません。

【反省会議事録から】
>>2.パンフレット
>>(2)今後の課題
>> ・原稿の締め切りを6月末など早めにして、時間の余裕を作れないか。

 原稿の締切を早くするのではなく、執筆依頼を早くするのが大事だと
思います。あと、書いて欲しい内容をはっきりさせることです。私が
JA8IZC/天野さんに依頼したとき(2004年)は、6mAM.comのpdfファイルを
見てこれに沿って書いて欲しいと伝えました。

>>7.宴会
>> ・自己紹介の時間を作れなかったのが残念。

 人数にもよりますが、自己紹介よりも名札をつけてもらう方がはっきり
言って良いです。例えば、宴会に20人参加したとして、すぐに名前と顔を
覚えられますか?私には無理です。

>>8.その他
>> ・ジャンク販売は、見直しが必要。
>> ・収入について、今後の見通しも含めて考え直す。

 資金が必要な目的、資金を得る手法共に疑問です。2004年は1年目と
いうことで、あまり考えることもなく資金提供をしましたが、2005年は
しないつもりです(別になくても困らないでしょう?)。

(資金の必要性)
 1エリアAMRCのMLを見る限り、資金が必要な理由はハムフェア出展の
ためだけのようです。もしそうならハムフェアに参加する人以外には
恩恵が無いという話になりますし、そもそもハムフェアに出展する
必要性は何?という話にもなります。

(資金を集める方法)
 1エリアAMRCのMLを見る限り、南大阪のブースを利用したジャンク販売、
フリーマーケット、宴会時に集金(募金)、郵便振替による寄付が主な
収入源のようです。他に収入源を思いつかないのか、あえて採用して
いないのか不明ですが、私なら以下のような収入源が思いつきます。

(0) 参加費徴収
 というか、ハムフェア出展費用を参加者で分配して負担するのが
本来の筋では?(数千円/人だと思うが、宴会費用も含めて10,000円/人の
参加費としては?)

 以下は、参加者の負担を軽減する方法として思いつくものです。

(1) スポンサー募集
 大企業は難しいですが、例えばキャリブレーションミズホ通信といった
小さい店で1AMRCの運営方針を理解していただけそうなら1,000~2,000円/年の
スポンサー料を得ることが可能では?

(2) ロールコールでのCM料
 上記に関連しますが、ロールコールのインフォメーションでコマーシャルを
流すかわりに宣伝料を得る。1AMRC、2AMRCの1回のRCでのチェックイン局数は
20~40局で、一定の宣伝効果が見込めるわけで、先ほどの小さい店からなら、
1,000~2,000円/年程度の収入を得ることが可能では?

(3) ハムフェアで配布しているパンフレットのpdf版をドネーションウェアとする。
 6mAM.comで公開しているpdf形式のパンフレットを見て、お金を払っても
良いと思ったらベクターのプロレジなどを使ってお金を集金できるようにする。
500円/口にしておけば意外とお金が集まるのでは?

(4) ネットオークションの活用
 なぜ、これをやらないのかが一番の疑問。同じことを思う人多いと
思います。できないのならなぜできないのか1AMRCとしての考えを
はっきり示す必要があると思います。

(5) ホームページ作成と広告収入
 最後に話すことと関連しますが、本当に収入を得たいのなら
ホームページの作成は必須と思います。今、大橋さんがいるの
ですから6mAM.comを間借りさせてもらって構わないと
思います。
 ホームページを作成すれば、広告収入を得る手段(アフィリエイト等)が
使えるはずです。ただ、金額は少ないようですが。

 で、結局のところ、私1人が考えても、5つほど収入の手段が
思いつくのに、そういったことは無視(?)して、郵便振替での
寄付に頼ってはすぐに限界がくると思いますが、どうでしょうか。

(資金を提供する側の考え)
 程度の差はあっても、何らかの見返りがあると考えて資金を
提供していると言うことを理解して欲しいと思います。

【臨時キー局募集】
 何か今月臨時キー局歓迎といっていたけど、はっきり言って
誰も名乗りでないと思います。理由は以下のとおりです。

・キー局のやり方がわからない
・AMRC運営者からキー局をやって欲しいという意志を全く感じない。
 できればやって欲しい程度では、やろうと思う人はいない。

(で、どうするか?)
 私が思いついているのは以下のとおりです。

(1) 金をかけたくなければとにかく呼びかけ
 チェックインした局で見込みのありそうな局に片っ端からお願いする。最初はサブキー局で短時間の受付をしてもらい、慣れてきたところでキー局を任せてみる、と言った手法を取る。問題は任せっきりにしないこと。押しつけられたと思わされたらそこでAMRCはおわり・・・・どぼん・・・・アーメン。

(2) とにかく巻き込む
 (1)と関連するが、いきなりキー局と言われても困るだろうから、とにかく機会を見つけてサブキー局をやってもらう。また、時間の都合が付けば一緒に移動運用でもしてキー局を体験してもらう。2エリアAMRCがこのあたりことをやっているはずです。

(3) お金を出してキー局をお願いする
 一見邪道そうに見えますが、以下のような感じで募集してみては?
(例:○エリアAMRCキー局募集)
 日時:○月○日 21:30~22:30まで
 内容:チェックイン受付、インフォメーションの送信
    具体的な方法についてはAMRCグループで指導します
    周波数は50.550MHz、モードAM
 条件:アマチュア無線従事者の免許証を所有していること
    6mAMを運用可能な免許を持っていること
    1AMRCに1回以上チェックインしていることetc
 報酬:○○円 or ○○円図書券 etc
 その他:キー局を行う前に、事前に1回以上サブキーを行って
     やり方を取得してもらいます。etc
 これで、年に4,5回やってもらったらだいぶ楽になるのでは?
1回の費用を1,000円としても5回で5,000円です。対価としてどうか
不明ですが、内容次第では安い出費と思いますが、いかがでしょうか?

*** * * * ***

 結局資金集めと同じ話ですけど、キー局募集にしても私1人で上記3つのアイディアが思いつくのに、1AMRCの方ではそういうことに気が付いていて実行できないと判断しているのか、あるいは全く気が付いていないのか、私が知り得る情報(1エリアAMRC ML)で推測する限りでは不明です。
 他の人は1AMRCは全く気がついていない(あるいは何も考えていない)と考えるでしょう。それ故、AMRCグループは文章としては書いているけど真剣にキー局を募集していない、だから参加しない、というようなことになっていると私は思います。

【AMRCとしての考え方】
 お金が欲しい、キー局をしてもらいたいと本気で考えるのなら、AMRCとしての考え方をはっきりさせないといけないと思います。そのためにはホームページの作成は必須と私は考えます。
 正直、資金提供をしようかどうか考えて、1AMRCのMLを見ても、時間が経てば古い発言が埋もれてしまうこともあって、AMRCグループとして何を考えているかわからない点があまりにも多いです。
 結局のところ、資金集めにしても、キー局募集にしても、AMRCとして何を重視するのかが不明なので、周りの人はグループの活動に参加のしようがないのが現状であると私は見ています。

 以上、今後の運営の参考にしていただければ幸いです。

**********

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

5/13の美唄市6mAM移動運用について

 明日の美唄市での移動運用ですが、本日、林道の状況を
確認したところ無事に頂上まで行けることがわかりましたので、
いつもの標高450m地点で行います。
 今年は4月の気温が低く、頂上付近には例年なら消えている
雪があるような状態でしたが、どうも除雪を行ったようです。

 明日はEsが開いていなければ、当初予定の13時頃から、
Esの発生を確認した場合はできる限り早い時間で運用するように
するつもりです。

 なお、リアルタイムの運用状況については6mリアルタイム情報
書き込む予定ですので、よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセスカウント100,000件(2006.05.12)

 JR8DAGのホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、JR8DAGのホームページのアクセスカウントが100,000件と
なりました。1998年の開設から8年での達成となりました。

 今後ともJR8DAGのAM & QRPホームページをよろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

060511 北海道日本ハムF 4-3 中日D

 06.05.11 北海道日本ハムファイターズ 4x-3 中日ドラゴンズ

 試合結果から受けた印象は「エンジン全開で戦ったチームと
普通に戦ったチーム」の差だったかなという感じです。
 まあ、現状のファイターズの戦力ではこの戦い方で良いとは
思いますが、それにしても、武田久、MAICHELあたりはそろそろ
限界かなという気がしました。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

ホームページに関する質問に対する回答(2006.04.22)

 4/22のメールで届いた以下の質問について、他の方にも
参考になることがあるなど、もろもろの理由から、このブログで
回答します。

(質問文:発信者については匿名にしています)
-----Original Message-----
Sent: Saturday, April 22, 2006 9:36 PM
Subject: 50 MH zから40 MH zは可能か

はじめまして○○と申します。
貴方のページにある6m QRP AM Transceiver(AM-6s2005)に強い
関心を寄せられた者です。このトランシーバーを使いたいので
すが、アマチュア無線の免許を習得していないため40.68 MHz
か27.12 MHzで使用したいと思います。ずばり、それは可能で
しょうか?できる場合はその方法もお教えください。
--------------------------------------

 (回答)
 自作の技術以前に

(1) アマチュア無線の免許を取得するには何が必要か?
(2) アマチュア無線に関係する電波法はどのようなものであるか、
 どのような趣旨で作られた法律であるか?

 と言うことを調べるなり、勉強することを、まずはしなければ
いけないのではないでしょうか?上記のことを理解していれば
あのような質問は出てこないだろうと私は思います。

 以上です。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

6mEsの入感状況(06.05.08)

 06.05.08(月) 美唄市~三笠市での6mEs入感状況

・17:30~ JA6YBR/b
・17:35~ JA6YBR/b
・18:15~ JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

北海道日本ハムファイターズ交流戦展望

 とりあえず貯金3で交流戦を迎えました。直前の楽天戦の
3連勝が大きかったわけですが、その試合内容が自らの力不足から
招いているとしか思えない接戦というのがなんとも・・・・。
 交流戦ですが、さすがに昨年のようなことはないように思い
ますが、現在の力の発揮具合を見ると、とりあえず3ないし
4くらいの負け越しというあたりでないかと予想します。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

6mEsの入感状況(06.05.07)

 06.05.07(日) 札幌市北区での6mEs入感状況

・10:10~ JA6YBR/b
・10:15~ 4~6エリア,JA6YBR/b
・10:20~ 6エリア,JA6YBR/b
・10:40~10:55 6エリア

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

6mAMマラソンコンテストの賞状掲載しました(06.05.07)

 6mAM愛好会主催の6mAMマラソンコンテストの賞状が
届きましたので掲載しました。

 2005年前半8エリア1位
 2005年後半8エリア1位

 賞状の送付ありがとうございました。 

 ところで、このコンテスト、どうも参加局数がかなり少なくなって
いるようで主催者も頭を悩ませているようです。確かに規約などの
見直しも必要とは思いますが、参加局数が少ない原因はたぶん

 宣伝が足りない

 ことが一番大きな理由だと思います。

 2エリアAMRCのページを見ても、2005年前半の結果がリンクに
貼られているようでは・・・・、という感じです。
 主催者としての本気が感じられないですが・・・・・
という意見が出ても仕方ないように思いますが、いかがでしょうか?

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

6mEsの入感状況(06.05.06)

 06.05.06(土) 札幌市北区での6mEs入感状況

・16:20~16:35 6エリア

・18:00~ 6エリア
・18:50~ 6エリア,JA6YBR/b
・19:50~ 6エリア,JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

2006年5月 4日 (木)

夕張市移動運用結果(06.05.04)

夕張市風致公園の展望台です。1310〜1410に運用を行いましたがSSB,AM共に交信は出来ませんでした。Esが開いていないときの8エリアの移動運用はきびしいものになってきたようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

J2-13 札幌 1-1 仙台 試合終了

カウンターぎみの展開からなんとなく失点したものの、ロスタイムに石井の同点ヘッド炸裂!仙台に対しても札幌のサッカーが展開できるとわかったあたりが一番の収穫か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-13 札幌 0-0 仙台 前半終了

前半は札幌が攻勢だったものの無得点。これが後半にどう影響するか?大塚の負傷交代が痛い…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-13 札幌 vs 仙台 試合開始前

意外に人が多い。久しぶりの厚別での10,000人超か?天気が良いのは幸い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CANON EOS 30D(06.03.23)

 2006.03.23 CANON の一眼デジタルカメラのEOS 30Dを購入しました。

 EOS 30Dのページ

 一言でいう感想は「あまり変わらなかったことの安心感」です。
余計なことをせずに熟成を図ったあたりがこの機種の大きな
ポイントと思います。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月の1エリアAMRCのキー局予定

 2006年5月の1エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。

 毎週日曜日 21:30~22:30 50.550MHz付近 で実施

5月 7日 JP1EVD      横浜市港北区
5月14日 7K3OMS      伊勢原市
5月21日 JI3NPS/1  川崎市多摩区
5月28日 JI1HCD      三鷹市

 情報源は1エリアAMRCのML

JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月の2エリアAMRCのキー局予定

2006年5月の2エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。
 毎週土曜日 21:00~22:30 50.600MHz付近で実施

5月 6日 JA2AZZ/2小牧市
5月13日 JF2UJG/2豊田市
5月20日 JF2QKA/2移動地未定
5月27日 JF2UJG/2豊田市

(天候等の理由により変更の場合あり)

 情報源は2エリアAMRCのホームページ

JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »