« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

6mの入感状況(2012.09.30)

 2012.09.30(日) 札幌市北区での6m入感状況

・11:45~、VK4

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6mAM運用結果(2012.09.01~2012.09.30)

 2012.09.01~2012.09.30における6mAM運用結果は以下の
とおりでした。

・9/1(土) 18:50~19:50、20:30~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 6エレ八木
 8エリア1局と交信

・9/2(日) 00:50~01:10、07:55~09:25、11:25~12:40、15:00~15:20
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 6エレ八木
 3,8エリア3局と交信

・9/8(土) 20:35~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 6エレ八木
 交信できず

・9/15(土) 20:40~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 6エレ八木
 運用中止

・9/16(日) 10:00~10:20
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 6エレ八木
 8エリアの1局と交信

・9/22(土) 20:40~20:55、21:30~22:10
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 6エレ八木
 8エリアの1局と交信

・9/29(土) 21:45~21:50
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 6エレ八木
 8エリアの1局と交信

・9/30(日) 10:00~10:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 6エレ八木
 8エリアの2局と交信

 ワッチならびにQSOしていただいたみなさんありがとう
ございました。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページの更新について(2012.09.30)

 JR8DAGのAM&QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、現在までのQRP記録のページを更新しましたのでお知らせします。

現在までのQRP記録

 コンテスト入賞記録の更新、および、第1回6mAMサマーパーティー参加賞を
掲載しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全市全郡コンテスト参加予定(2012.10.06~10.07)

 10/6(土)21:00~10/7(日)21:00に行われる第33回全市全郡コンテスト
おいて以下のとおり6mAM運用を行います。

【全市全郡コンテスト運用予定(2012.10.06~10.07)】
======================================================
日 時:10/6(土)21:00~10/7(日)21:00の随時
運用地:札幌市北区(常置場所)
運用局:JR8DAG
周波数:50.620MHz付近(混雑時は適宜移動)
使用設備:JR8DAG-2006AM(自作2SC2086×1、出力200mW)
       20mH 6エレ八木
備 考:SSB(200mWout)での運用も行います。
AM集中運用時間:10/6(土) 21:30~、10/7(日) 10:00~、
           50.620MHzでCQを出します。
           上記以外の時間は随時運用です。
======================================================

 聞こえていましたらQSOよろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

続きを読む "全市全郡コンテスト参加予定(2012.10.06~10.07)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輪廻のラグランジェ season2(終了)

輪廻のラグランジェ公式サイト
年表補足短編小説「昏黒のメモリア

 輪廻の向こうから聞こえてきた彼の者の声はジャージ部の歌だった・・・・。

・この作品は、ジャージ部3人の成長物語といった感じで、
 それが好きかどうかがポイントと思うが、管理人は
 そういう物語は好きなので、楽しめた作品だった。
・ストーリはいろいろな意味で王道だと思う(特に京乃まどか)。
 現実の世界ではありえない無茶な設定はあったものの、この
 作品で構築してきた設定に矛盾するような話はなかったように
 思うので、筋をきちんと通した作品になっていると感じた。
・この作品における最強キャラクターは当然ながら京乃まどか
 あった・・・・、そのあたりは本当に筋が通っていた。
・輪廻に関しては、まどか、ラン、ムギナミがどう思うかが
 大事であって、謎を解くことが大事ではないようである。
 ということで、作品で謎を明らかにしなかったのだと思う。
昏黒のメモリアを見ると、事態の収束後にいろいろと調べようと
 したようだが、重要参考人がいなくなったので、謎の解明は
 無理になったようでもある。
・ジャージ部3人組というか、京乃まどかはなぜポリへドロンに
 行かないのだろうと思っていたが、最後にジャージ部が宇宙進出を
 果たすストーリにしていたから、ということで納得できた。
・この作品では地域(鴨川市)とのタイアップとロボットの
 デザインが斬新であったが、どちらもうまく生かし切れて
 いない面があり、まだ工夫の余地はあるのかなと思う。
・ロボット関係のアクションに関しては、season1の第1,2話が
 ピークのような感じで、ロボットの斬新さを生かし切れなかった
 面で正直もったいなかったかなという気もしているが、ロボットの
 アクションを重視すると物語のバランスが崩れるのが明らか
 なので、このあたりは悩ましいと感じた。

輪廻のラグランジェ関連記事リンク: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

J1-26 札幌 0-5 大宮 試合終了

J1-26 札幌 0-5 大宮 @札幌厚別
 相手の隙をつく力は大宮の方が上だったようで、退場&PKで失点した時点で試合の方向がほぼ決ってしまった。
 現在の状態だと試合をすることの意味すらも失ってしまう感じがするが、チームの経営陣は何を考えているか気になるところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1-26 札幌 0-0 大宮 前半終了

 札幌は当然だが、大宮も決め手が無いようで、両チーム無得点で前半を終了。運が良ければ勝利もあるかもといったところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輪廻のラグランジェ season2(第11話まで)

輪廻のラグランジェ公式サイト

 どこでボタンを掛け違えたのかな・・・・。

・どうやら物語の終わり方が見えてきたようだ。
・ウォックスシリーズは本当に頑丈。
・アルヴィリム・セペラのコクピットも頑丈、いや、
 ディッセルマインの潜在意識がとどめを刺さな
 かったのかもしれない。
・浩おじさんの差し入れは、本当に良い仕事をしている。
 特に、10話出撃時の気合い結びに使っているバンドが
 鴨川デイズのものでないことに、おやっと思ったのだが、
 この差し入れと一緒に入っていたことで、なるほどと
 納得した。

輪廻のラグランジェ関連記事リンク: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

20120916 パ・リーグ F 2-5 Sh @札幌ドーム

20120916 パ・リーグ F 2-5 Sh @札幌ドーム
 序盤の特に2回に打たれた2ランホームランは痛かった。その後、追い付く機会はあったが、6回裏にリリーフの森福を打てなかったことで勝敗の方向が決まってしまったように見え、7回表に2失点した時点で試合は決してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輪廻のラグランジェ season2(第10話まで)

 輪廻のラグランジェ公式サイト

 モイドが黒幕?

・第8話で出てきた三木れいこは1話限り?
・第8話、第9話は日常の出来事をメインにしつつも、伏線が
 張られる展開だったが、第7話は夏、第10話はクリスマス、
 その間は約3ヶ月であること、3人がロボットに乗るには
 理由付けが必要なので、この話の組み立て方は適切
 だと思う。
・日常イベントにロボットアクションという話の構成は、
 パトレイバーとかマクロスFとか、ロボットじゃないけど
 プリキュアシリーズと通じているものがあるような気がする。
・ロボットのアクションは控えめだが、この作品ではロボットに
 乗るための意味付けが必要なので、この展開は適切で
 あると思う。
・ジャージ部3人組はどうやら普通のオービットを使いこなす技量は
 ないようである(京乃まどかは完全に素人)。そのジャージ部3人組が
 乗るウォックスシリーズに対抗できる相手はいないようである。
 ウォックスシリーズの能力恐るべしである。
・ジャージ部3人組が自由に行動ができるのは、ウォックスシリーズの
 おかげともいえるし、ウォックスもそのような人物を選択している
 のかもしれない。
・ウォックスシリーズの3人が、地球、レ・ガリテ、デ・メトリオと3つの
 勢力に分散していることと、それぞれ一般人、王女、王の近衛と
 なっていることも、このあたりで意味があるものとなってきた
 ように思う。
・この物語の中心人物でレ・ガリテ、デ・メトリオに全く関係がない
 のは京乃まどかだけで、彼女が最後のキーになることは間違い
 ないだろう。
・第10話の段階だとディセルマインの暴走を解決するのが落とし
 どころになりそうだが、あと2話でもうひとひねりあるのか気に
 なるところ。
・ディセルマインの壊れっぷりが凄いが、このあたりのいきさつは
 説明されるのか気になるところ。
・浩おじさんの差し入れは役に立つのだろうか?

(関連リンク)
輪廻のラグランジェ関連記事リンク: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーフォーゼ(終了)

 公式サイト(TV朝日)

 当人たちにとっていろいろと得るものがあった仮面ライダー部だったと思う

・エントリを入れなかったのは、さらっと話が流れたからかなと思う。
・仮面ライダー、学校の部活、宇宙という一見組み合わせが難しそうなテーマを
 うまくまとめたように思う。
・プレゼンターがどのようなものかは気になるが、特に急いで会う必要はなかった
 ようなので、結局のところ理事長のスタンドプレーだったのだろう。
・仮面ライダー部員が入部するにあたってのいきさつが丁寧に描かれていたのは
 良かったと思う。

仮面ライダーフォーゼ(第16話まで): JR8DAGのメモ書きブログ
仮面ライダーフォーゼ(第9話まで): JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマイルプリキュア!(第30話まで)

 スマイルプリキュア!(東映公式)

 第23話の中盤の山場はなかなかすごかった

・プリキュアシリーズは良くも悪くもある程度のスタイルが確立し、
 新鮮な驚きはないが、安心して見ていられる作品になってきた
 のかなと思う。
・第1回目ピエーロ復活の針のカウンターは22だったが、2回目は18。
 たぶん12月頃に18カウントに達して最後の山場に向かう展開
 なのだろう。
・物語の中盤でボスを倒すあたりは、ふたりはプリキュア(初代)の
 展開に似ているように感じた。
・敵のアカンベェを作り出す赤の球体にデコルが入っているのは、
 メルヘンランドとバッドエンド王国が表裏一体であることを示して
 いるかもしれない。
・プリキュアは今回は5人で固定のような気がする。代わりにフォーム
 チェンジや妖精が追加されるイベントがあるのだろう。話数が進んで
 いくうちにアイテムを手に入れてパワーアップする(当然ながら
 人間的な成長もしていく)展開で話が進んでいくのだろうと思う。

(関連記事リンク)
スマイルプリキュア!(第5話まで): JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

第1回 6mAMサマーパーティーの結果が発表される

 9/10(月)、デンソー幸田アマチュア無線クラブ JF2ZPA が主催する
第1回 6mAMサマーパーティーの結果(2012年8月11日~8月15日実施)が
発表されました。

 情報源はJF2ZPAのホームページで結果はこちらです。

 第1回 6mAMサマーパーティーの結果

 JR8DAG/菅野 正人

(参考リンク)
第1回 6mAMサマーパーティー参加結果&雑感(2012.08.11~08.15実施): JR8DAGのメモ書きブログ
第1回 6mAM サマーパーティーについて(2012.08.11~08.15実施): JR8DAGのメモ書きブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

6mEsの入感状況(2012.09.08)

 2012.09.08(土) 札幌市北区での6mEs入感状況

・00:00~、JA6YBR/b
・00:20~、JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯2回戦 札幌 1-1(PK3-5) AC長野パルセイロ @札幌厚別

天皇杯2回戦 札幌 1-1(PK3-5) AC長野パルセイロ @札幌厚別

 札幌が個人技で追いついたが、それが不思議だったというくらい点が取れそうな感じがしなかった試合であった。
 首位とはいえJFLに所属する対戦相手に対しても、J1リーグ戦と同じような戦い方しかできないと言うことで、チームとして問題があることは明らかであるが、何が問題であるか、その
理由は何かという点がはっきりしないことは、より大きな問題である。
 コンサドーレ札幌にこだわるサポータにしても、現実を見ようとしない、理由を調べようともしない姿勢が見られるような気がする。
 このような状態から脱却できないなら、チームを解散するという選択肢を視野に入れても良いのかもしれない。

 JR8DAG/菅野 正人

20120908atsubetsu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

6mEsの入感状況(2012.09.07)

 2012.09.07(金) 美唄市での6mEs入感状況

・08:30~、JA6YBR/b

 以下は岩見沢市~札幌市北区での入感状況

・22:40~、JA6YBR/b
・23:25~、JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

6mEsの入感状況(2012.09.06)

 2012.09.06(木) 美唄市での6mEs入感状況

・08:30~、JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

2012年ALL JAコンテストの結果発表

 9/4(月)、JARLのWEBにて、2012年4月28日~29日にかけて開催された
第54回 ALL JAコンテストの結果が発表されました。

第54回 ALL JAコンテスト結果

 電信電話部門シングルオペ50MHzバンドQRP部門で北海道1位に
入賞できたようです。

 使用したリグはJR8DAG-2006AMJR8DAG-2008SSB
アイテックZERO1000-51Rでした。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6mAMマラソンコンテスト(2012年前半)の結果が発表される

 9/1(土)、6mAM愛好会が主催する6mAMマラソンコンテスト(2012年前半)の結果
発表されました。

 情報源は6mAM.comで結果はこちらです。

 JR8DAG/菅野 正人

続きを読む "6mAMマラソンコンテスト(2012年前半)の結果が発表される"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムフェア2012自作品コンテスト入賞作品について

 2012.08.25(土)に行われたハムフェア2012自作品コンテストの表彰式において実行委員長の講評を聞くことができましたので、その抜粋と作品を見た印象を記録として書きます。

 まずは、自作品コンテストに入賞されたみなさん、おめでとうございます。

【記録の目的】
 基本的に管理人の備忘録でありますが、これを読んでいただいた方の参考になれば幸いという気持ちもあります。

【実行委員長の講評】
 講評はすべての入賞作品について説明していました。毎年のことですが、
この講評の内容をホームページに掲載して欲しいところです。
 (管理人としては、講評の動画または録音をアップすることも考えています)

○規定部門(アマチュア無線の便利グッズ 全般)
 このテーマを設定した理由は特になし。
 応募は書類提出11作品(1次審査を通過した作品数で書類提出数は不明)。

・最優秀賞(総務大臣表彰)
「Microwave test set(430MHz~135GHz)」
(JA3CVF 森本 清)(以下敬称を省略します)
 435MHz~135GHzまで電波を発射できるマイクロ波のオールインワンのテストセットでマイクロ波、ミリ波の便利グッヅと言える点を評価。

・優秀賞第一席
「Petit ToolS(プチツールズ)」(JG1CCL 内田裕之)
 非常に綺麗に仕上げられていて、デザインが良く各種測定が可能で使いたくなるツールであったことと、マニュアルが非常に充実している点も評価のポイントとなった。

・優秀賞第二席
「移動運用用メジャーなアンテナ」(JH1NNI 星原義彦)
 金属製のメジャーの伸縮性を利用して各種バンドに対応させ、さらにアンテナチューナーを付加して実用性を高めた点を評価。

・アイデア賞
「ダミーロードがアンテナになるアダプター」(JE3BRS 泰中美彦)
 ダミーロードをアンテナにするという逆転の発想を評価。

○自由部門
 作品提出16点(規定部門と同様に1次審査を通過した作品提出)。
 作品の種類(トランシーバー、アンテナ等)の内訳は不明。

・最優秀賞(総務大臣表彰)
「136kHz帯 トランシーバー」(JR1OAO 中島 一)
 新たに割り当てられた135KHzに加えて1.9MHzも発射できる技術力の優秀さを評価。規定部門の最優秀賞の135GHzに対して自由部門の最優秀賞136kHzだが、アマチュア無線の奥深さ、電磁波の不思議というものを感じさせる作品でもあった。

・優秀賞第一席
「電動式マルチバンドアンテナ」(JR0PHS 堀内 修)
 アンテナチューナーを自作するという発想のすばらしさと作品のできの良さを評価。

・優秀賞第二席
「HFマルチバンドSSBトランシーバー」(JR6FO 下地英得)
 デザインが優れており見た目の良さに惹かれたこと、タッチパネルで操作性が優れていた点を評価。

・優秀賞第三席
「ブロック毎に組み上げたハイブリッド送信機」(JA9BSL 野村 実)
 非常に綺麗に仕上げられた送信機であった点を評価。

・デザイン賞
「TR1000ミニ(50メガDSB)トランシーバー」(JK1BMK 青木一郎)
 昔のTRIOの50MHzDSBトランシーバー(管理人注:TR-1000は50MHz AMトランシーバーです。)をコンパクトに再現した出来映えの良さを評価。

【管理人コメント】
○全般的なこと
・今回は第2次審査に出品した作品が写真で公開されており、出品数を
 把握することができました。
・写真を見るだけでは、入賞と選外が分かれるポイントは不明でしたが、
 実用を目指すにしても、技術的な点を追求するにしても、出品者なりの
 こだわりが見えることが重要なのではと感じました。
・ここ数年は、ある程度使うことを前提とした作品が入賞する傾向にあり
 ますが、実用性はよくわからないが技術がものすごく素晴らしいといった
 作品が出てきても良いのかなとも感じます。
・入賞作品はカラス越しの展示ではなく、昨年同様に棚の上に置かれて
 いました。
・要望があったらしいのですが、今年から、入賞者が作品の説明ができる
 時間帯が示されていました。

○入賞作品コメント
(全般的に)
・写真展示ではありましたが、選外作品も含めて出品されたすべての
 作品がわかったのは、有益でした。

 (規定部門)
・最優秀賞に入賞されたJA3CVF 森本 清さん、ブースに来場ありが
 とうございました。話を聞いた限りでは、課題はあるようですが、
 実際に使うことができるのであれば、最優秀賞に値する作品であると
 管理人は思っています。
・優秀賞第一席に入賞されたJG1CCL 内田裕之さん、ブース来場および
 ブログへのコメントありがとうございます。一見、できそうだが誰も
 やっていないことに取り組む価値があると思います。あと、展示用
 説明文は管理人の評価では1番でした。
・優秀賞第二席「移動運用用メジャーなアンテナ」とアイデア賞
 「ダミーロードがアンテナになるアダプター」はどちらもなるほどと
 いう感じでした。

 (自由部門)
・最優秀賞に入賞されたJR1OAO 中島さん、アイボールありがとう
 ございました。新たに割り当てられ、周波数が低すぎていろいろと
 難しい136kHzに取り組んだ事が素晴らしいと思いました。
・優秀賞第二席「HFマルチバンドSSBトランシーバー」は説明どおりの
 内容ならば、この賞ではないような気がしたのですが、自作品コン
 テストの担当者に聞いたところ、完成度が若干低かったようです。
 ただ、タッチパネルを扱う技術の高さとアマチュア無線機に採用する
 発想は素晴らしいです。
・優秀賞第三席のJA9BSL 野村さんの作品はもう一工夫あると、違う
 評価が得られる気もするのですが、毎度ながら工芸品的な雰囲気は
 素晴らしいと思います。
・デザイン賞に入賞されたJK1BMK 青木さん、アイボール、ブースへの
 来場ありがとうございました。管理人が不思議に思ったDSBについては、
 たまたまそういうユニットがあったと言うことで了解しました。

○その他
・最優秀賞のカップが妙な形のものに変わっていました。他の賞とは
 明らかに違うのですが、難点は大きさが少し小さいことかなと思い
 ます。受け取る側としては大きくても困ると言うこともありますが、
 最優秀賞にふさわしいカップの形だったかは見た目だけではわかり
 ませんでした。
・展示用説明文はJG1CCL内田さん以外は地味でした。それでも出品者
 なりに何を伝えたいかという工夫は感じました。
・入賞者から話を聞きたいとの要望があって、入賞者から話を聞ける
 時間を設けたとのことでしたが、そういうニーズがあることが
 わかったのなら、ハムフェアには来られないより多く人にも、もっと
 多くの同様なニーズがあるはずです。自作品コンテストの入賞作品の
 WEB公開が現状の内容で良いのか、改める部分はないのか検討しても
 良いのではと思います。

(参考リンク)
ハムフェア2012自作品コンテスト入賞作品がJARL WEBで発表される: JR8DAGのメモ書きブログ
ハムフェア2012自作品コンテストの募集要項発表される: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

6mEsの入感状況(2012.09.02)

 2012.09.02(日) 札幌市北区での6mEs入感状況

・00:50~、JA2IGY/b

・07:45~、3エリア,JA6YBR/b
・08:10~、2~4,6,0エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・08:30~、3~5エリア
・08:40~、4エリア,JA6YBR/b
・09:00~、4,6エリア,JA6YBR/b
・11:25~、5,6エリア
・12:05~、3エリア,JA2IGY/b
        AM(200mWout)で3エリアの1局と交信
・12:45~、3エリア
・14:55~、2~4,6,9エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・16:10~、JA6YBR/b

 00:50~01:10、07:55~09:25、11:25~12:40、15:00~15:20、
札幌市北区にてAM(200mWout)で運用を行い、3,8エリアの3局と
交信できました。

 本日のEsによる6mAM交信は以下のとおりです。

【6mAMでのEs】
09/02(日) : 12:15 : 3エリアの1局と交信 : 200mWout

 交信データは「2012年の6mAMに関するコンディション」の
ページにまとめました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JL8VPJ,JH8HQA,JP3DDL,JR8DAG他

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QSLカードについて(2012.09.02)

 日頃より交信、ワッチありがとうございます。

 2012年8月13日交信分までのQSLカードについて、8/25に
JARL QSLビューロ宛送付しましたので、お知らせします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

6mEsの入感状況(2012.09.01)

 2012.09.01(土) 札幌市北区での6mEs入感状況

・18:35~、JA6YBR/b
・19:15~、JA6YBR/b
・19:45~、JA6YBR/b

 18:50~19:50、20:30~20:55、札幌市北区においてAM(200mWout)
運用を行い、8エリア1局と交信できました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JA8TDL,JR8DAG他

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1-24 札幌 0-2 清水 試合終了

J1-24 札幌 0-2 清水 @札幌ドーム
 試合は淡々と進み、両チーム得点なく試合を終了した。清水の試合巧者ぶりも、それを崩せない札幌、想定の範囲の事しか起きなかった試合だった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1-24 札幌 0-2 清水 前半終了

 清水の調子は良くなさそうだが、それでも札幌GKの処理のミスなどをついて2点をとる。清水はこれで無理はしてこないと思われるが、それを崩すだけの力は札幌には無さそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月の1エリアAMRCのキー局予定

 2012年9月の1エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。

 毎週日曜日 21:30~22:30 50.550MHz付近 で実施

9月 2日 JP1EVD 神奈川県横浜市港北区
9月 9日 JH7OZQ/1 千葉県鎌ヶ谷市
9月16日 JK1ONN 東京都武蔵野市
9月23日 JR1UJX,JG1LAU 東京都練馬区
9月30日 JF9BLA/1 東京都台東区

(天候等の理由により変更の場合あり)
 情報源は1エリアAMRCメーリングリスト

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月の2エリアAMRCのキー局予定

 2012年9月の2エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。

 毎週土曜日 21:00~22:30 50.600MHz付近で実施

9月 1日 JF2QKA/2 小牧市
9月 8日 JH2INQ/2 豊田市
9月15日 JF2QKA/2 土岐市
9月22日 JH2INQ/2 豊田市
9月29日 合同運用予定

(天候等の理由により変更の場合あり)

 情報源は2エリアAMRCのホームページ

JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »