« 6mEsの入感状況(2014.07.22) | トップページ | アニメ フランチェスカ(第3話まで) »

2014年7月23日 (水)

神去なあなあ日常

 神去なあなあ日常(三浦しおん)

 映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』 の原作である本書を読みました。

・原作は主人公の平野勇気がパソコンで記録を残していくという形で物語が進んでいくという流れである。
・原作の方が全般的に地味な感じ。映画は映像として見栄えが良くなるように再構成していると感じられた。
・映画で省略されたことは、原作で補完できる。そういう点では、原作を読んだ方が映画も楽しめるのではと思う。
・林業従事者になる経緯は原作の方が自然かなと感じた。
・ヨキは原作の方がもっとワイルドな感じ。
・映画では疑問だった中村林業の親方(中村清一)の経営手腕の一端が原作では説明されている。やはり、短伐期林業やブランド化という現実に即したシステムを取り入れているらしい。

(関連記事リンク)
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ) ~神去なあなあ日常~』: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Anime_jr8dag

|

« 6mEsの入感状況(2014.07.22) | トップページ | アニメ フランチェスカ(第3話まで) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神去なあなあ日常:

« 6mEsの入感状況(2014.07.22) | トップページ | アニメ フランチェスカ(第3話まで) »