« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

6mAM運用結果(2014.10.01~2014.10.31)

 2014.10.01~2014.10.31における6mAM運用結果は以下のとおりでした。

・10/11(土) 21:00~10/12(日)21:00
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 6エレ八木
 8エリア11局と交信

・10/25(土) 20:40~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 6エレ八木
 交信できず

・10/26(日) 10:00~10:25
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 6エレ八木
 8エリア1局と交信

 ワッチならびにQSOしていただいたみなさんありがとう
ございました。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

小型スタンドマイク(STM-2)のページを更新(2014.10.30)

 

JR8DAGのAM & QRPホームページをごらんいただきありがとうございます。
本日、小型スタンドマイク(STM-2)のページを更新しましたので、お知らせします。

小型スタンドマイク(STM-2)

 使い勝手の向上を図るための外観および回路図を変更しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

小型スタンドマイク(STM-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

ホームページの更新について(2014.10.29)

 JR8DAGのAM&QRPホームページをご覧いただきありがとう
ございます。

 本日、下記のページを更新しましたのでお知らせします。

自作トランシーバーの名称と概要おまけ(番外編)にあります)

 JR8DAG-40AM2014 , Micro40AM2014を追加しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

6mの入感状況(2014.10.26)

 2014.10.26(日) 札幌市北区での6m入感状況

・09:40~、LU(LU9EHF 50.135SSB他),F2伝搬?

 南米は10:20ころまで入感、他にもカナダが入感していたようです。
8エリアと南米で交信が行われていました。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-38 札幌 2-0 湘南 試合終了

J2-38 札幌 2-0 湘南 @札幌ドーム
 後半守勢に回りすぎたのは課題だが、無失点でしのぎ勝利。どんな状況でも得点できるようになれるかが今後の鍵だが、今日の勝利で6位の目は少しだけ出てきたように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-38 札幌 2-0 湘南 前半終了

 9分の都倉の物凄いゴールで先制したあとは、得点機を作るも流れが湘南に行きそうな前半終了直前に上里のミドルシュートが決まり前半を終了した。後半、湘南がどうするかだが、どちらに点が入るかが勝敗に関わる大きな要素になると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

6mの入感状況(2014.10.25)

 2014.10.25(土) 札幌市北区での6m入感状況

・14:30~、DU,DU1EV/b F2伝搬?

 他にも南太平洋が入感していた模様です。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

天体のメソッド(第3話まで)

 円盤が来ることになったきっかけと目的が焦点らしい

 TVアニメ「天体のメソッド」公式サイト

・北海道の地上波では、フランチェスカと放送時間が重なってしまったのが残念である。
ノエルが何者であるか明かさないのかと思っていたが、このあたりはどう見ても想像がつくので、第3話で正体を明かしてしまったようである(本当かどうかは次話以降を見ないと確定とは言えないが・・・・)。
・第3話でのノエルの発言が本当であれば、ノエル(や円盤)が何者であるかが重要ではなく、ノエルが来ることになったきっかけとか、なぜ来たのかが、この物語での焦点になると考えられる。
・関連して、ノエルが言う古宮乃々香(たち)の願いがなんだったのかが気になるところ。
・ここで、このあたりのキーとなる古宮乃々香は記憶があやふやで、これは単によく覚えていなかったのか、記憶を失ったのかが定かでない状態。
・7年前となると7,8歳であるから、何となく後者のような気がするのだが、そのような状態になっているきっかけ(出来事)が物語の中で明かされるのだろうか。
・最後になってすべて古宮乃々香の夢の中の出来事だった言うオチはないだろうと思うが・・・。
・登場人物や物語の雰囲気は日常系アニメだけに、湖の上空に浮かぶ円盤がかなりの異彩を放っている。
・学校のモデルは北海道庁赤レンガ庁舎で、機能的には学校として使いづらいと思うが、アニメにすると違和感なく学校に見えるあたりは不思議な感じであった。
・天文台のモデルは壮瞥町の森と木の里センターで10数年前に行ったことがあるが、ホームページを見る限り、アニメとは違って今でも天文台は使える模様。
・なぜだがわからないけど、EDテーマが非常に印象に残った。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Anime_jr8dag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

ホームページの更新について(2014.10.20)

 JR8DAGのAM&QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、現在までのQRP記録のページを更新しましたのでお知らせします。

現在までのQRP記録

 第5回QRP Sprintコンテストの賞状を掲載しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

 普通の総集編だった・・・

 宇宙戦艦ヤマト2199公式サイト

 札幌シネマフロンティアで行われたイベント上映を見てきました。

・ただでさえ、密度の高い26話を5話分くらいにまとめるわけですから、取捨選択などをどのようにするかというのは非常に難しいことであると思いますが、考えられるとすれば以下のような形になろうかと思います。
(1) ある場面を重点的に伝える
(2) テーマを決める
(3) 視点を固定する
・で、今回の追憶の航海では、そのようなテーマは残念ながら見えませんでした。
・七色星団の新規カットが多いようなので、本編では述べられなかった内容が出てくるのかと思いきや、時間も結局削られていたので、新規カットの意味はなかったかなと感じました。
http://yamato2199.net/about/story_b.html では、古代進の視点で振り返るとありましたが、古代進のナレーションが少なかったですし(というか森雪のナレーションがあったのはなぜ?)、古代進がそれぞれの場面で何を考えていたのかという内容すらなかったように思います。
・そもそも古代進の視点で振り返るというのなら、次元潜航艇との戦闘の場面は必要だったように思います。
・古代進の視点で振り返るのなら、面識がほとんどないギムレー、ゼーリック、ゲールなどはばっさり削除するべきだと思いました。
・仮に古代進の視点を地球側全体に置き換えたとしても、ガミラスで出てくるのは、デスラー、ドメル、メルダ、ディッツ、セレステラの5名程度かと・・・。
・ホームページでウリにしていた新規カットは正直不要でした。
・新規カットを入れるのは本編で説明しきれなかった事のために必要なものであって、今回のような本編の焼き直しなら、本編に手を加えてBDなりDVDを販売して欲しいと思いました。新規カットにエネルギーを使うくらいなら、今回の追憶の航海の構成をどうするかということにエネルギーを使って欲しいと思いました。
・なんか、追憶の航海は、試写版ができあがったときに、このままではまずいが、時間がないので、とりあえず古代進のナレーションを入れる、ホームページで見所などを宣伝する、そんなことを突貫でやってしまったのでは、と感じてしまいました。
・まさかとは思いますけど、宇宙戦艦ヤマト2199をやっておけばそれなりに売れるなどという甘い考えで、追憶の航海を公開したのではないことを祈りたいところです。

 (参考記事リンク)
宇宙戦艦ヤマト2199関連記事リンク

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Anime_jr8dag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)のページを更新(2014.10.18)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)
ページを更新しましたのでお知らせします。

6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)

 部品を取り付けた基板の写真について少し解像度の高いものに
差し換えました。

 なお、回路図等の変更はありません。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)

6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AMに関する記事について(2014.10.18)

 JR8DAGのホームページをごらんいただきありがとうございます。

 本日、AMに関する記事のページを更新しましたのでお知らせします。
別冊CQ ham radio QEX Japan誌に掲載されていた7MHz AM特集の
記事を追加しました。

 AMに関する記事のページ

 【追加した記事】
・始めよう7MHz AM通信,QEX-J-12(p.5),JR1KQU 他8件

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回 6mAMサマーパーティーの結果が発表される(2014.09.30)

 9/30(火)、デンソー幸田アマチュア無線クラブ JF2ZPA が主催する
第3回 6mAMサマーパーティーの結果(2014年8月9日~8月17日実施)が
発表されました。

 情報源はJF2ZPAのホームページで結果はこちらです。

 第3回 6mAMサマーパーティーの結果

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)のページを更新(2014.10.16)

 JR8DAGのAM & QRPホームページ並びにブログをご覧いただきありがとう
ございます。

 本日、ハムフェア2014自作品コンテストに出品した
40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)のページを
更新しましたのでお知らせします。

 40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)

 部品を半田付けした基板の写真を掲載しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

6mの入感状況(2014.10.12)

 2014.10.12(日) 札幌市北区での6m入感状況

・14:50~、DU1EV/b F2伝搬?

 他にも南太平洋が入感していた模様です。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

J2-36 札幌 0-2 千葉 試合終了

 風上の特徴を活かすことが出来ず、追加点を取られて敗戦。チーム戦術を少し変えても数試合で相手に対応される感じである。このあたりに対応できないと勝ち続けるのは困難だろう。

J2-36 札幌 0-2 千葉 @札幌厚別

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2-36 札幌 0-1 千葉 前半終了

 風下を選択したものの、相手が今一つと言うこともあり、攻勢の場面もあったが、43分に風上を活かしたFKで失点し、前半終了。後半は風上になるが、それを活かせるかがポイントになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)のページを更新(2014.10.08)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)
ページを更新しましたのでお知らせします。

6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)

 PTTスイッチ、スピーカーとマイクの取り付け方がわかるような
内部の様子の写真を1枚追加しました。

 なお、回路図等の変更はありません。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)のページを更新(2014.10.05)

 JR8DAGのホームページ並びにブログをご覧いただきありがとう
ございます。

 本日、ハムフェア2014自作品コンテストに出品した
40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)のページを
更新しましたのでお知らせします。

 40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)

 内部の様子の写真を2枚追加しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

40m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro40AM2014)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページの更新について(2014.10.05)

 JR8DAGのAM&QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、現在までのQRP記録のページを更新しましたのでお知らせします。

現在までのQRP記録

 JCC/JCG、自作機による交信局数などを更新しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR8DAG のAM & QRP ホームページ管理人のコメント(2014.10.05)

 ブログ管理人のJR8DAG/M.Kannoです。

 以下の管理人宛のとある投稿について、他の方にも参考になることがあるなど、もろもろの理由から、管理人からコメントしたいと思います。

※ この記事は加筆訂正ないし状況によっては削除する可能性がありますが、今後のJR8DAGの取り組み方針の参考にしたいと考えていますので、記事として掲載します。

 コメントの元になった投稿については下の続きをよむをクリックしてください。

>>当方は20年ぐらい前に数回ほど自作品コンテストに出品して数回入賞した事があります。

 後の文章にコールサインを公開できないと書いているのに、なぜこのようなことを書くのか理解できません。管理人はJARL NEWSなど入賞者を確認できる資料を所持しています。どこの誰かを確認することができる状況ですから、個人情報を明かすことにつながりかねないと思います。

>>現在は本業の関係で公にコールサインを証せなくて申し訳ありません。

 ここをご覧になってますでしょうか。

>> http://jr8dag.la.coocan.jp/aboutmyhomepage.htm
>> http://www6.plala.or.jp/jr8dag/etc/blog.htm

 自作品コンテストに数回入賞できるような方ですから、そういう状況で
あれば、どのようにすれば良かったか判断できたかと思いますが・・・・。

>>ご存知かともおもいますが平成34年の×デー以降は新技適を受けた
>>機種だけが使用可能で旧機種や自作機は新規に技適を受けて合格
>>しなくては使用出来なくなります。

 自作機に関しては、技術適合証明ではなく、保証認定制度が
なくなると大問題だと思いますが・・・。

 本来は行政官庁に検査を受けて無線局を開設(変更)できるものが、
それを簡易にするために保証認定制度(手続きのみ)ができ、さらに
技術適合証明を受けた無線機であれば、さらに手続きを簡略化できる
ようになったはずです。
 平成34年の新スプリアス基準の変更は、このうち、技術適合証明を
受ける際に主に影響すると考えられます。
 新しいスプリアス基準を満たした無線機として、免許を受けるため
には、技術適合証明を受けるほかに、保証認定制度があるわけです。
この保証認定を受けることで、新しいスプリアス基準を満たしていると
見なされ、この手続きに変更がない限り、自作機によるアマチュア無線
局の開設(変更)に何ら影響がないはずです。

 技適を受けた無線機しか使えないと言うことは、現在の保証認定制度が
なくなることが前提になるかと思いますが、そういうことであれば、技適を
受けた無線機しか使用できないと言わず保証認定制度がなくなると
言うべきではないでしょうか。

 自作品コンテストに数回入賞された聡明な方であれば、それくらいの
ことには気がつくと思うのですが・・・・。

>> 以下ブログのURLです。

 ブログをざっと見させていただいた感じでは、ブログを開設してから
まだ1,2年のようでしたが、もっと情報を的確に収集した上で、分析を
しっかりやられた方が良いのではないかと感じられました。残念ながら、
自作品コンテストに数回入賞されたような方とは思えませんでした。

(関連記事リンク)
このブログにコメントされる方へ(お知らせ): JR8DAGのメモ書きブログ
ホームページに関する質問に対する回答(06.04.22): JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

続きを読む "JR8DAG のAM & QRP ホームページ管理人のコメント(2014.10.05)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

2014年10月の2エリアAMRCのキー局予定

 2014年10月の2エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。

 毎週土曜日 21:00~22:30 50.600MHz付近で実施

10月 4日 JF2QKA/2 小牧市
10月11日 JH2INQ/2 豊田市
10月18日 JH2INQ/2 豊田市
10月25日 JF2QKA/2 土岐市

(天候等の理由により変更の場合あり)

 情報源は2エリアAMRCのホームページ

JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月の1エリアAMRCのキー局予定

 2014年10月の1エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。

 毎週日曜日 21:30~22:30 50.550MHz付近 で実施

10月 5日 JK1ONN 東京都武蔵野市
10月12日 JA1EEZ 東京都豊島区
10月19日 JP1EVD 横浜市港北区
10月26日 JH7OZQ/1 千葉県鎌ヶ谷市(または移動運用)

(天候等の理由により変更の場合あり)

 情報源は1エリアAMRCメーリングリスト

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出のマーニー

 伝えたい想い

思い出のマーニー 公式サイト

 シネマ函館太陽で見てきました。

・原作はあるらしいが私は未読。
・最後の幹の部分は、王道ではあるけれどもしっかりしているので
 その点で、ここ数年のジブリ作品では、一番すばらしいと感じた
 作品だった。
・杏奈のある意味冷めた態度は、あの年頃にはあってもおかしくは
 ないものの、あまりにも自閉的に見えて気になるとか、マーニーと
 出会ったあたりから現実と非現実の境界がわかりにくく、途中で
 う~んと言う感じになったが、それは最後を見ることでなるほどと
 思ったのであった。
・その最後の柱をしっかりと作っていたようなので、結局のところ
 途中の些末な部分(突っ込みどころ)はどうでも良くなったと
 言うところである。
・最初にJR北海道のスーパーおおぞらが出てくるが、実際の高さは
 もう少し低い気がした。あと、キハ54が出てきたのは驚いた(場所の
 モデルは浜中町周辺のようだが・・・・)。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイカツ!2ndシーズン(第101話まで)

 バトンは星宮いちごから大空あかりへ・・・

 アイカツ! 公式サイト

・アイカツ!2年目では星宮いちご神崎美月を超えられるのかどうかが気になっていたが、乗り越えてはいないけど、時折勝てるレベルになったという、王道の展開になったのかなと思う。
・このあたりライバル校(ドリームアカデミー)を登場させて、対決構造を作ることで、アイドルとしての成長を促す展開だったのかなと思う。
・これで、バトンは大空あかりにわたることになって、アイカツ3年目は少し整理された状態から始まる模様。
大空あかりは2年目の段階では、星宮いちごと違って天性のものは持っていない模様。3年目はこの辺の成長が描かれるだろうと思われるが、これまで2年と同様の楽しい話になるのかが気になるところ。。
・その大空あかりは、なかなか芽が出ない(スペシャルアピールが出ない)感じであるが、正直、あの年齢で無理に出せるようになる必要がないと思うけど(懐の深いスターライト学園なので大器晩成型が許されるはず・・・・、というかその方が学園にとっても得だと思う)、このあたりは話の展開もあると思うので、仕方ないのかなとも思った。

(関連記事リンク)
アイカツ!2ndシーズン(第91話まで): JR8DAGのメモ書きブログ
アイカツ!(第31話~第63話): JR8DAGのメモ書きブログ
アイカツ!(第31話~第51話): JR8DAGのメモ書きブログ
アイカツ!(第31話~第37話): JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Anime_jr8dag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

全市全郡コンテスト参加予定(2014.10.11~10.12)

 10/11(土)21:00~10/12(日)21:00に行われる第35回全市全郡コンテスト
おいて以下のとおり6mAM運用を行います。

【全市全郡コンテスト運用予定(2014.10.11~10.12)】
======================================================
日 時:10/11(土)21:00~10/12(日)21:00の随時
運用地:札幌市北区(常置場所)
運用局:JR8DAG
周波数:50.620MHz付近(混雑時は適宜移動)
使用設備:JR8DAG-2006AM(自作2SC2086×1、出力200mW)
       20mH 6エレ八木
備 考:SSB(200mWout)での運用も行います。
     予定より早く運用を終了する場合があります。
AM集中運用時間:10/11(土) 21:30~、10/12(日) 10:00~、
           
10/12(日) 20:30~、に50.620MHzでCQを
           出します。上記以外の時間は随時運用です。
======================================================

 聞こえていましたらQSOよろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »