« 6mAM運用結果(2015.06.01~2015.06.30) | トップページ | 6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-2006AM) のページを更新(2015.07.01) »

2015年7月 1日 (水)

ハロー!!きんいろモザイク(全12話終了)

 絶対笑顔でまだまだいっぱい夢が見られる5人組

 ハロー!!きんいろモザイク 公式サイト

・日常のありふれた話だが、時折挟んでいる小ネタを含めて
 とにかく楽しませてもらった。とにかくメインの5人組の
 組み合わせが絶妙だと感じる。
小路綾アリス・カータレットの不良話、烏丸先生と
 久世橋先生と過去の話、第11話のバトル(忍の夢)の話が
 おもしろかった。 
・舞台は高校なのだが、アリスをはじめとして容姿が
 幼い人物が多いせいか、中学生という雰囲気に感じる。
大宮忍アリス・カータレットを見る限り、お互いもって
 いないものにあこがれるというのが良く分かる。
・華は金髪のアリス・カータレット九条カレンにあるのだが、
 華が薄いように見える大宮忍が物語には欠かせない立ち
 位置をしっかり確保しているあたりが、ある意味すごいこと
 だと思う。
大宮忍のメイド姿は、似合ってはいると思うのだが、
 状況を考えずに着るところがずれている印象を感じる
 ゆえんなのかなと思う。
・相変わらず最強なキャラクターに思えるお姉さんの大宮勇
小路綾猪熊陽子への思いはバレバレらしい・・・。
・ゆるふわ、安心の烏丸さくら先生。
久世橋朱里先生はなかなかの美人であると思うのだが、その辺を
 意識させないような描写がなされているように感じた。また、
 九条カレンの破天荒なキャラクターを引き立てるのに大きな
 役割を果たしているように感じた。
・新キャラクター二人目の松原穂乃香。お店の制服姿がかわいい。
 金髪への想いといろいろな妄想が印象に残った。
猪熊陽子の妹弟は良い意味でしたたかだが、この妹弟がいる
 ことで、猪熊陽子の姉御肌的な性格が形作られているのだろう
 とも思った。

(関連記事リンク)
きんいろモザイク第1期(全12話): JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

|

« 6mAM運用結果(2015.06.01~2015.06.30) | トップページ | 6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-2006AM) のページを更新(2015.07.01) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロー!!きんいろモザイク(全12話終了):

« 6mAM運用結果(2015.06.01~2015.06.30) | トップページ | 6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-2006AM) のページを更新(2015.07.01) »