« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月31日 (月)

6mAM運用結果(2018.12.01~2018.12.31)

 2018.12.01~2018.12.31における6mAM運用結果は以下のとおりでした。

・12/1(土) 20:35~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+20mH 5エレ八木
 交信できず

・12/2(日) 09:35~09:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+20mH 5エレ八木
 8エリアの2局と交信

・12/8(土) 20:35~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+20mH 5エレ八木
 8エリアの3局と交信

・12/9(日) 09:35~09:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+20mH 5エレ八木
 交信できず

・12/15(土) 12:40~12:50
 東京都千代田区秋葉原UDX(JCC 100101)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+1/4波長ホイップ
 交信できず

・12/16(日) 12:40~12:55
 東京都千代田区秋葉原UDX(JCC 100101)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+1/4波長ホイップ
 1エリアの1局と交信

・12/22(土) 20:40~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+20mH 5エレ八木
 交信できず

・12/23(日・祝) 10:00~13:00
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+20mH 5エレ八木
 8エリアの3局と交信

・12/29(土) 20:40~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 5エレ八木
 8エリアの1局と交信

・12/30(日) 09:35~09:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作100mWout(CanTra6AM2017)+20mH 5エレ八木
 8エリアの1局と交信

・12/31(月) 19:05~19:30
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 5エレ八木
 交信できず

 ワッチならびにQSOしていただいたみなさんありがとうございました。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月29日 (土)

DSP FM ラジオ(DSP FM Radio2017)のページを更新(2018.12.29)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをごらんいただきありがとうございます。

 本日、DSP FM ラジオ(DSP FM Radio2017)のページを更新しましたので、お知らせします。

DSP FM ラジオ(DSP FM Radio2017)(その他の自作品・キット のページにあります)

 ボリュームの位置と音量の関係を修正するため、VR1と並列に接続している220kΩを削除しました。
 この修正を行うことにより少し改善はされますが、通常の音量のダイヤルの位置が2~3時の間となります。また、8時~13時の間はほとんど音が聞こえないような感じですので、ボリュームの値変更などの調整をしても良いかなと考えています。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

DSP FM ラジオ(DSP FM Radio2017)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月26日 (水)

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)のページを更新(2018.12.26)

 JR8DAGのAM & QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、 430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018) のページを
更新しましたのでお知らせします。

  430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

 トランスバーターを製作するにあたって参考とした文献を掲載しました。

(参考にした文献)
430MHz → 50MHz ミニ・トランスバーターの製作(1):ラジオの製作1983.8(p.110-114):JL1VNQ
430MHz → 50MHz ミニ・トランスバーターの製作(2):ラジオの製作1984.2(p.108-111):JL1VNQ

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月25日 (火)

アイテック電子研究所 6m QRP FM トランシーバー(ZERO1000-51R)のページを更新(2018.12.25)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、アイテック電子研究所 6m QRP FM トランシーバー(ZERO1000-51R)
ページを更新しましたのでお知らせします。

アイテック電子研究所 6m QRP FM トランシーバー(ZERO1000-51R)
 (URLを変更しました)

 系統図を追加、外観および内部の様子の写真の更新しました。その他、使用感の記述を更新しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

アイテック電子研究所 6m QRP FM トランシーバー(ZERO1000-51R)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

6m QRP AM トランシーバー(AMRC-696)のページを更新(2018.12.24)

 JR8DAGのAM&QRPホームページをごらんいただきありがとうございます。

 本日、6m QRP AM トランシーバー(AMRC-696)のページを更新しましたのでお知らせします。

6m QRP AM トランシーバ(AMRC-696) 

 概要動画を作成し、ニコニコ動画に投稿しました。その他、ページ全体の記述を更新しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

2019年QSOパーティ参加予定(2019.01.02-01.03)

 1/2(水)09:00~1/3(木)21:00に行われる2019年第72回QSOパーティ
において以下のとおり6mAM運用を行います。

【QSOパーティ運用予定(2019.01.02-01.03)】
======================================================
日 時:1/2(水)09:00~1/3(木)21:00の随時
運用地:札幌市北区(常置場所)
運用局:JR8DAG
周波数:50.620MHz付近(混雑時は適宜移動)
使用設備:JR8DAG-2006AM(自作2SC2086×1、出力200mW)
       20mH 5エレ八木
AM集中運用時間:1/2(水) 09:00~、10:00~
            1/3(木) 10:00~

            50.620MHzでCQを出します。
            上記以外の時間は随時運用です。

自作430MHzFM(0.1Wout)機による運用も行います。
======================================================

 聞こえていましたらQSOよろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

 QSOパーティの参加結果については、下にある続きを読むをクリックしてください。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

6m QRP AM トランシーバ(JR8DAG-2006AM)

続きを読む "2019年QSOパーティ参加予定(2019.01.02-01.03)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)のページを更新(2018.12.18)

 JR8DAGのAM&QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、 430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018) のページを
更新しましたのでお知らせします。

  430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

 内部の様子の写真2枚を掲載しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

第33回1エリアAMコンテストの結果発表(2017.12.23実施)

 12/12、まんなかくらぶが主催する第33回1エリアAMコンテストの結果(2017年12月23日実施)がホームページに掲載されました。

 情報源はまんなかくらぶのホームページで結果はこちらです(PDF形式です)。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)のページを更新(2018.12.12)

 JR8DAGのAM&QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、 430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018) のページを
更新しましたのでお知らせします。

  430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

 パネルの反対側の様子の写真を掲載しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

ハムフェア2019自作品コンテストの募集要項が発表される

 JR8DAGのホームページをご覧いただきありがとうございます。

 JARL WEBにてハムフェア2019自作品コンテストの募集要項が発表されました。

 ハムフェア2019自作品コンテストの募集要項

 第1次審査の応募期間は2019年3月中旬~5月7日(火)となっています。

(規定部門のテーマについて)
 2019年の規定部門のテーマは「50MHz帯関連機器(送受信機・アンテナ・アクセサリーなど)」で、2006年の規定部門のテーマ「50MHz帯AMトランシーバ」を拡張したような形になるかと思います。
 規定部門のテーマは規約とともに新年あけに発表されていましたが、2018年の自作品コンテストでの出品数の少なさを受けて、2か月ほど早くテーマを発表したようです。また、2018年の規定部門の「アマチュア無線家が提案する防災関連機器」というテーマは難しいとの判断もあり、運用者が多くAMを中心として自作が比較的盛んな50MHzというテーマにしたものと想像されます。
 今回のテーマとして50MHz帯関連機器ということなので、無線機やアンテナなどの単品よりも、それらを組み合わせたシステム提案、ほかの周波数帯にも応用できそうな作品の評価が高くなるように思われます。

 2019年の規定部門のテーマは、管理人が主に運用している周波数帯でもありますので、何らかの作品を出品したいと考えていますが、これまでに50MHz関係については15作品ほど出品しており、どうしようかというところでもあります。

(その他)
 第1次審査書類の送付方法ですが、以前は紙資料を郵送で送っていたのですが、要項を見る限り、「所定の申込書を記入して会員部までお送りください。」となっています。応募・問い合わせ先としてE-mailアドレスも記載されていますので、電子メールでの応募でも良いような気がします。
(2019.04.26 00:20追記)
 4/20(金)、ハムフェア2019自作品コンテストの第1次審査書類の応募方法についてJARLに確認したところ、電子メールによる応募を受け付けるとの回答でした。文書ファイルはPDF形式で良いようです。

 (ハムフェア自作品コンテスト関連リンク)
ハムフェア2018自作品コンテスト入賞作品について(2018.09.02): JR8DAGのメモ書きブログ
ハムフェア2018自作品コンテスト講評(YouTube - M. Kanno チャンネル)
ハムフェア自作品コンテストの講評(2006~2008年、2011~2017年の講評をまとめて聞くことが出来ます)
ハムフェア自作品コンテスト出品作品(1995~2017年)の紹介 - ニコニコ動画(く)
自作品コンテスト入賞作品一覧(2000~2018年)

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

続・終物語

 阿良々木暦が舞い込んだらしい鏡の世界とは?

 続・終物語 公式サイト

 札幌シネマフロンティア、公開2日目(11/11)午後に鑑賞しました。約450名の8番スクリーンに100~200名いたように思います。

・この物語シリーズは細かいところだけでなく、全容も理解できていないところがあるのだが、見ていると引き込まれてしまうあたりが、この作品の魅力(魔力?)に感じるところである。
・続・終物語の開始時点では阿良々木暦に起こった出来事(物語シリーズ)がほぼ完結していて、彼にとっては高校生から大学生になる中途半端な時期に引き込まれた鏡の世界はどういうものであったのかということが物語のキーポイントであったように思う。
・その鏡の世界において、今までの登場人物が違った(鏡のような)形で登場する中で1人だけ登場しない人物がいた。なぜ登場しなかったのかが気になったが、それは最後の方で示されていたように思った。
・その辺の最後のやりとりを見ると、戦場ヶ原ひたぎは阿良々木暦にとって特別の人のようである。

 JR8DAG/菅野 正人

(関連記事リンク)
傷物語Ⅲ 冷血篇: JR8DAGのメモ書きブログ
傷物語Ⅱ 熱血篇: JR8DAGのメモ書きブログ
傷物語Ⅰ 鉄血篇: JR8DAGのメモ書きブログ
終物語(全12話): JR8DAGのメモ書きブログ
物語シリーズ セカンドシーズン(全26話終了): JR8DAGのメモ書きブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Anime_jr8dag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイカツフレンズ!(第35話まで)

 雨を降らして地を固める

 アニメ『アイカツフレンズ!』 公式サイト

・これまでのアイカツ!シリーズにおいてユニットという概念はあったが、今回のシリーズではフレンズという形で2人1組のユニットを基本とするということを明確に打ち出しているようである。
・フレンズ結成の目的としては、2人が組み合わされることによる相乗効果であろうから、違う素養なり能力を持つもの同士がフレンズになるのが良いようには思われるし、湊みお友希あいねをフレンズにスカウトした直感は理にかなっているように思われる。
・今までのシリーズと同様にめざすべき先輩がおり、さしあたってはその目標をめざすわけだが、この1年でどこまで届くのかが気になるところである。
・ダイヤモンドフレンズのラブミーティアを軸に、ピュアパレット、ハニーキャット、リフレクトムーンを中心として、しばらく物語が展開されるのかなと思う。
・お互いの強みや足りないものを十分に把握仕切れていなかったことから、ピュアパレットは第28話にて大きな転換点を迎えることとなったが、この時の湊みおの決断は素晴らしかったように思う。
・第28話あたりまでは、湊みお友希あいねにはアイドルを続けていくための技術に明らかな差があったので、みおが判断しあいねがついて行くという流れであったかと思うが、このあたりが今後どのように変わっていくかが、見所の1つと思う。

(関連記事リンク)
アイカツ! シリーズ 関連記事リンク: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Anime_jr8dag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キラッとプリ☆チャン(第35話まで)

 赤城家のメイドさんが最強のような気がする

 キラッとプリ☆チャン テレビ東京アニメ公式サイト

・プリパラ以降のプリティシリーズは、物語で伝えたい重要な部分(プリ☆チャンの意義など)を明確に打ち出すかわりに、細かい不整合に関してあまり深入りしないという姿勢があったが、これは本作品においても同様であると思うし、その姿勢で良いと思う。
・ミラクルキラッツの3人は正直なところ、ものすごい華があるようには思えないが、桃山みらいのキラースマイルとか、萌黄えもの運動神経の高さと行動力、青葉りんかの司令塔にふさわしい情報収集能力と豊富な知識、は意外と人気を集められる要素なのかもしれない。
・どちらかというとメルティックスターの方が華があり、赤城あんな緑川さら紫藤めるの3人の能力も高そうだが、紫藤めるの気まぐれさには悩まされそうな感じである。
・この作品には、トッププリ☆チャンアイドルの白鳥アンジュがいるが、登場人物たちがめざしてる目標というわけでもないようであり、ミラクルキラッツやメルティックスターがプリ☆チャンアイドルとしてめざすべき到達点ははっきりしていないようである。
・登場人物の中では簡略化して描かれている赤城家のメイドさんが意外と目立っているように思う。とにかく万能な能力があり、登場人物の中で最強なのではと思う。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

Anime_jr8dag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 7日 (金)

第34回1エリアAMコンテスト参加予定(2018.12.23)

 12/23に開催される第34回1エリアAMコンテストに以下のとおり
参加予定ですので、お知らせします。

【コンテスト参加予定(2018.12.23)】
======================================================
日 時:12/23(日・祝)10:00~13:00
運用地:札幌市北区(常置場所)
運用局:JR8DAG
周波数:50.620MHz付近(混雑時は適宜移動)
使用設備:CanTra6AM2017(自作2SC1973×1、出力100mW)
       20mH 5エレ八木
======================================================

 聞こえていましたらQSOよろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

(第34回1エリアAMコンテスト)
 まんなかくらぶが主催。開催日時は12/23 10:00~12:59:59。
 2018.12.04 22:00現在、ホームページに規約が掲載されていたいため、昨年の結果とともに送られてきた規約を以下のとおり画像として掲載します。

(2018.12.13 21:50追記)
 まんなかくらぶのホームページに規約が掲載されました。規約へのリンクは以下のとおりです。
第34回1エリアAMコンテスト規約

第34回1エリアAMコンテスト規約

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年12月 5日 (水)

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)のページを更新(2018.12.05)

 JR8DAGのAM&QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、 430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018) のページを
更新しましたのでお知らせします。

  430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

 パネル面の様子の写真を追加しました。その他、ページの記述を修正しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

FCZ研究所 6m AMポケットトランシーバー(コンサドーレ号)のページを更新(2018.12.04)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、FCZ研究所 6m AMポケットトランシーバー(コンサドーレ号)のページを更新しましたのでお知らせします。

FCZ研究所 6m AMポケットトランシーバー(コンサドーレ号)

 ページ全体の構成や記述の見直しを行うとともに、外観や内部の様子の写真を高解像度のものに差し換えました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

FCZ研究所 6m AMポケットトランシーバー(コンサドーレ号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

Esシーズン以外の6m QRP AM運用方法について(2018.12.02現在)

 JR8DAG/M.Kannoです。

 日頃より、6mAMで交信していただきありがとうございます。

 2018年12月現在、Es発生シーズン以外(9月~翌年3月)の6mAM運用については、以下のとおり行っています。こちらの整理もかねて掲載します。

【運用情報】
運用場所:札幌市北区(AJA 010102,GL:QN03QD)が基本
運用日時:土日を中心に2週間に1回程度で以下が基本パターン
       土曜日:20:40~20:55(北海道6m SSB RC開始前)
       日曜日:09:35~09:55
       運用予定はブログTwitterに掲載します。
運用周波数:50.620MHzを基本としますが、混雑等により
        周波数を変更することもあります。
運用設備:自作QRP AM機(Micro6AM2002JR8DAG-6AM2020WCanTra6AM2017 etc.)
        20mH5エレ八木(2018.04.29より)
アンテナ方向の基本パターン:
 以下のとおり北方向から時計回りに8方位に方向を変えています。3~4回のCQを出して応答がない場合、方向を変えます。

・南南西(札幌市中央区,南区方面)
・北(石狩市厚田区,浜益区方面)
・北東(旭川市,滝川市方面)
・東(岩見沢市,夕張市方面)
・南東(江別市,北広島市,恵庭市,千歳市,
    札幌市清田区,厚別区方面)
・南(札幌市中央区,東区,白石区,豊平区,南区方面)
・南西(札幌市西区方面)
・西(札幌市手稲区,小樽市方面)
・北西(石狩市方面)
・上記終了後:その時の状況による(南南東 → 南南西が多い)

※ 聞こえたところで呼んでいただければ,信号が強くなる方向にアンテナを向けます。

その他:
 運用する場合はできる限り6mリアルタイム情報 , AMリアルタイム情報に書き込みます。
 運用時は51.000MHz(FM呼出周波数)、50.200MHz,SSBでアナウンスすることもあります。
 6mAM愛好会主催の6mAMマラソンコンテストにも参加しています。交信日数がマルチとなっていますので、呼んでもらえればありがたいです。
 CWについては打ってもらってもコールサインすらすぐに聞き取れる技量もない状態ですので、CWでの対応はほとんど無理と思います。

 以上、よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

(関連記事リンク)
Esシーズン以外の6m QRP AM運用方法について(2011.09.03現在): JR8DAGのメモ書きブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

I_gawant50a_1005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

J1-34 札幌 2-2 広島 試合終了

J1-34 札幌 2-2 広島 @札幌ドーム
 後半は相手にボールを保持される展開が多く、立ち上がりに失点した後に3点目を取るだけの攻撃の形がなく引き分けで試合終了。最終順位4位で2018年シーズンを終了した。
 来年以降は攻撃の形をどれだけ増やせるかが大きな課題だろう。

にほんブログ村 サッカーブログ 北海道コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1-34 札幌 2-1 広島 前半終了

 立ち上がりの攻勢とジェイの相手GKのミスを見逃さないシュート力で2点を取ったが、その後の相手の時間帯で1点返され前半終了。
 札幌としては3点目をどう取るかが勝敗の鍵になるだろう。

にほんブログ村 サッカーブログ 北海道コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月の1エリアAMRCのキー局予定

 2018年12月の1エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。

 毎週日曜日 21:30~22:30 50.550MHz付近 で実施

12月 2日 JH7OZQ/1 千葉県近郊移動 or 7M4QVQ 千葉県鎌け谷市
12月 9日 8J1ECL   東京都武蔵野市
12月16日 JK1ONN   東京都武蔵野市
12月23日 JO1NLP/1 千葉県印西市近郊移動
12月30日 JP1EVD   横浜市港北区

(天候等の理由により変更の場合あり)

 情報源は1エリアAMRCメーリングリスト

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月の2エリアAMRCのキー局予定

 2018年12月の2エリアAMRCのキー局予定は以下のとおりです。

 毎週土曜日 21:00~22:30 50.600MHz付近で実施

12/01:JP2KUB@豊田市焙烙山
12/08:JG2QUM@小牧市白山峠
12/15:未定
12/22:未定
12/29:未定

(天候等の理由により変更の場合あり)

 情報源は2エリアAMRCのホームページ

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »