« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月31日 (土)

6mAM運用結果(2019.08.01~2019.08.31)

 2019.08.01~2019.08.31における6mAM運用結果は以下のとおりでした。

・8/3(土) 16:15~8/4(日)11:45
 美唄市(JCC 0115,標高450m,GL QN03WG)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+4mH 2エレHB9CV
 8エリアの3局と交信

・8/10(土) 08:45~09:15、18:30~19:45、20:35~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 5エレ八木
 交信できず

・8/11(日・祝) 09:30~10:05
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 5エレ八木
 6エリアの1局と交信

・8/12(月・休) 09:20~10:05
 三笠市(JCC 0122,標高150m,GL QN03VF)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+4mH 2エレHB9CV
 2,5,6エリアの3局と交信

・8/17(土) 13:00~13:20、17:20~18:00 
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 5エレ八木
  2エリアの1局と交信

・8/18(日) 08:20~09:30、10:45~11:55、15:00~15:25
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 5エレ八木
 1,2エリアの5局と交信

・8/24(土) 20:40~20:55
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作100mWout(Cantra6AM2017)+20mH 5エレ八木
 交信できず

・8/25(日) 07:35~08:00 
 札幌市北区(常置場所 AJA 010102,GL QN03QD)
 自作200mWout(JR8DAG-2006AM)+20mH 5エレ八木
  8エリアの1局と交信

・8/30(金) 22:00~23:00
 東京都品川区(JCC 100109)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+ホイップ(i_GAWANT)
 交信できず

・8/31(土) 12:24
 東京都江東区(JCC 100108)
 自作100mWout(Cantra6AM2017)+ホイップ(i_GAWANT)
 1エリアの1局と交信

・8/31(土) 22:35~23:00
 東京都品川区(JCC 100109)
 自作200mWout(Micro6AM2002)+ホイップ(i_GAWANT)
 交信できず

 ワッチならびにQSOしていただいたみなさんありがとうございました。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

Dag2006am1002a

| | コメント (0)

木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)のページを更新(2019.08.31)

 JR8DAGのAM & QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W) のページを更新しましたのでお知らせします。

 木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)

 出品にあたって考えたことのページを掲載しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

Dag2020w_5001

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

2019年ALL JAコンテストの結果発表

 8/28(水)、JARLのWEBにて、2019年4月27日~28日にかけて開催された第61回 ALL JAコンテストの結果が発表されました。

第61回 ALL JAコンテスト結果

 電信電話部門シングルオペ50MHzバンドQRP部門で北海道1位に入賞できたようです。

 使用した無線機はJR8DAG-2006AMJR8DAG-2008SSBでした。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

Dag2006am1002a

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

木製ケースの6m QRP AMトランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)について(2019.08.27)

 ブログ管理人のJR8DAG/M.Kannoです。

 ハムフェア2019自作品コンテストにて規定部門優秀賞第三席に入賞できた木製ケースの6m QRP AMトランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)」について、自作品コンテストの提出書類で書かなかったことについて述べます。

【出品の動機】
昨年11月に規定部門のテーマが50MHz帯関連機器」と発表
 された時点で作品を出品することを決めました。
規定部門のテーマが発表された時点では2つほど考えていた
 ですが、今回出品した作品はそのどちらでもありませんでした。
・当初の2つの案のうち、1つ目は回路がまともに動作するまでの
 試行錯誤が必要でしたが、この時点では応募まで間に合いそうもなく
 第1案は次年度以降に残すこととしました。
・第2案はハムフェア2017自作品コンテストに出品した
 CanTra6AM2017系統の作品でしたが、この作品を出品するなら、
 現在、主力として使用しているJR8DAG-2006AMの置き換える
 自作機を製作した方が良いのではと思い直しました。
・実は、(自称)6mAM自作標準機JR8DAG-2006AMの置き換える
 作品は2020年の自作品コンテストへの出品を考えていました。
 外観もJR8DAG-40AM2015に準じたものにする予定でした。
・一方で、2008年に木製ケースのトランシーバーを入賞させて
 いますが、その作品は6mSSBでしたので、やはり6mAMでも入賞
 させたいのと、製作から11年経過したこともあり、木製ケースの
 大きさや実装方法など改善したいと思うことも出てきました。
・そんなこともあり、(自称)6mAM自作標準機JR8DAG-2006AM
 後継機として木製ケースの6m QRP AMトランシーバーを出品
 することを決めたのは1月下旬の頃でした。
・今回のような木製ケースを使用した自作機にふさわしいのは
 やはり6mAMだと思いましたから、何としても入賞させたいとも
 考えました。

【どのような作品とするか】
・今回の作品は少なくともJR8DAG-2006AMと同等の使い勝手と、
 木製ケースの質感を調和させることを考えました。
・回路はJR8DAG-2006AMをベースにして、これまでの運用を
 踏まえた改良を加えることを基本としました。
・木製ケースはJR8DAG-2008SSBをベースに、こちらも
 使い勝手を向上させる改良を行いました。本作品では、
 回路よりもこの木製ケースの実装方法の改良の比重が
 高くなりました。
・これまでと同様にデザインはできる限り丁寧に仕上げる、
 回路設計は必要な性能の確保と製作後のメンテナンスを
 しやすくすることなどにこだわりました。

【回路設計】
・受信は選択度の改善、FM補完放送の混信の低減と言った
 ところで、他はJR8DAG-2006AMと同じでした。回路的には
 ある程度完成していますが、2019年現在では2SK241の
 入手が難しいという問題は積み残しとなっています。
・送信は送信時の音声帯域制限の強化、局部発振回路の
 コイル変更とFM補完放送の混信の低減を兼ねたLPFの
 追加によるスプリアス特性の改善が主な変更点です。
 当初、周波数変換に2SK192AYを使用しましたが、変換
 ゲインが小さいためか出力が出ず、JR8DAG-2006AM
 同じ2SK241Yに戻しました。21MHzのJR8DAG-2015AMでは
 2SK192Aで0.5Wの出力が得られましたが、50MHzでは
 2SK241が必要なようでした。
・FETに関しては秋月電子通商で売られているJ211_74Z
 気になるところですが、残念ながら動作確認するだけの
 時間がなく断念したというところです。
・本作品では、オフセット可能な小型の周波数カウンターが
 市販されているので、実装することとしました。運用
 周波数が直接わかるようになったので使い勝手が
 かなり向上しました。ただ、応募書類はさらっと記述
 するだけにとどめました。あれだけ表示を占有するなら
 時計とかを入れてはどうかと言われてもおかしくあり
 ませんでしたので・・・・。

【木製ケースの製作】
・外枠は木材、パネルはプリント基板を使用しているのは
 JR8DAG-2008SSBと同様です。パネルの塗装は少し濃い
 茶色に変更しています。外枠の木材色の淡い色と
 調和は取れていると感じています。
・今回、周波数カウンターを追加しつつ、スピーカーも
 パネルに実装することとしたために、配置には少し苦労
 しました。JR8DAG-2006AMに比べてスピーカーが小さく
 ならざるを得なくなりました。
JR8DAG-2008SSBで使用した5mm厚のホオノキ材は、東京ハンズ
 札幌店で入手したのですが、現在は入手ができなくなって
 しまったため、ホームセンターで普通に売られている
 4mm厚のシナベニア板を使用することとしました。
・ケースとしての強度が確保されるのなら、薄い方が
 内部のスペースが大きくなるので、その辺は良かった
 反面、見た目が木材のように見えないのが少し残念な
 ところでもありました。
JR8DAG-2008SSBからの変更点は、移動運用での使い勝手を
 向上させるための大きさ変更(若干の小型化)、基板の
 実装方法の変更、電池の実装方法の変更が主なところです。
・大きさは、実装のしやすさと移動運用の使い勝手を考慮し、
 JR8DAG-2008SSBから奥行きを30mmほど短くしました。
JR8DAG-2008SSBでは、内蔵電池を実装するためは電池ケースの
 加工が面倒であったため、電池をケースの後方上部におさめる
 形に実装方法を変更して単3型10本のケースを実装できるように
 しました。このようにすることで電池をケースごと交換する
 ことも容易になりました。

【デザイン】
JR8DAG-2008SSBと同様に外枠は透明つや消しのニスで塗装し
 木材の質感を生かすことにしました。パネルは少し濃いめの色に
 して外枠の淡い木材色と対比する感じで調和を取ることを意図
 しました
・つまみはプラスチックではなく、木材を使用しました。ボリュー
 ム用のつまみは東急ハンズで入手した円形木材に、ダイヤルに
 取り付ける6mm穴とイモネジ用の3mmの穴を空けました。6mm穴は
 中心に空けるのが大変でした。周波数ダイヤルは、ホームセン
 ターで手に入れたつまみに、先ほどのボリュームダイヤルと同じ
 加工をしています。

【使用感】
・受信性能、送信の音質などは、6mAM運用を快適に使用できる
 性能があります。このあたりは現在主力で使用している
 JR8DAG-2006AMと同様の使い勝手を確保しています。
・周波数カウンターを装備したのは、周波数が直接わかる点では
 使い勝手が向上しています。
・電池交換のための内部の引き出しもスムーズに行えますし、
 全体的な構造も通常運用では壊れない程度の強度は確保できた
 かと思います。 
・自作品コンテスト出品時までに、1,2,6,8,9エリアの17局(重複を含む)と
 交信できました。ありがとうございました。

(参考:本作品での交信局、重複なしで12局)
・JA8RMA,JM8NVV,JA8XTG,JA8ETC,JA8SNA,JA2OPP,
 JA6GZH,7M1XPR/QRP,JR9RKU,JA9JXC,JA8RJP,JM8MMJ

【その他】
・マイクも木製ケースです。こちらはJR8DAG-2008SSB製作の
 際に残っていた3mm厚のホオノキ材を使用してケースを作成
 しました。このケースはJR8DAG-2008SSBと同じですが、
 製品ごとに感度に違いがあるコンデンサマイクの選定は
 少し苦戦しました。

【感想など】
・今まで主力として使ってきたJR8DAG-2006AMの置き換えができ、
 6mAMで木製ケースのトランシーバーを自作品コンテストで
 入賞させることができたことに満足しています。
・一方で、出品にあたっては正直苦しい部分もあって、現時点で
 できることは
やりましたが、作品としてもっと磨きをかける
 部分は残っている
ようにも思っています。

(関連記事リンク)
ハムフェア2019自作品コンテスト入賞作品がJARL WEBで発表される: JR8DAGのメモ書きブログ
ハムフェア2019自作品コンテストの募集要項が発表される: JR8DAGのメモ書きブログ
ハムフェア2019自作品コンテスト結果: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

Dag6am2020w_2001

| | コメント (2)

2019年8月25日 (日)

第12回秋コレ サークル参加申し込みを行いました(2019.08.25)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 2019年9月22日(日)11:00~16:00、秋葉原UDX 2F アキバスクエアにおいて開催する第12回秋コレのサークル出展申し込みを以下のとおり行いましたので、お知らせします。

(2019年4月時点の申込内容)
イベント名:第12回秋コレ
日時:2019年9月22日(日)11:00~16:00
場所:秋葉原UDX 2F アキバスクエア
サークル名:JR8DAGのAM & QRPホームページ
代表者:JR8DAG/菅野 正人
ブース小間位置:ブース出展可能となった場合に掲載(第12回は応募多数の場合は抽選を行うため)
       :サーク位置決定しました。「れ11」です(サークル配置図です)

 出展内容は当局が製作した自作トランシーバー数点の展示とパンフレットの配布を予定しています。

 サークル出展申し込みにあたりホームページを作成しました。

 第12回秋コレ サークル出展のページ

○展示予定の自作品は以下のとおりです(2019.08.25現在)
木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)
空き缶を利用した6m QRP AM トランシーバー(CanTra6AM2017)
430MHz QRP FMトランシーバー(JR8DAG-70FM2018)
3石トランシーバー(3TRX-1)
6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)
・その他

 ブースが狭いため多くても5,6点の展示となります。なお、出展が可能になった場合、上記以外で見たい作品がありましたら、メールフォームにてお知らせください。可能な範囲で持参します。

 JR8DAGあてメールボックス
※ @yahoo.comなどのメールアドレスを設定している方は、このメールボックスを利用してください。

 以上、よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

 応募時のサークルカット(JR8DAGのAM & QRPホームページ)
Jr8dag_akicolle12_circle_cut00

| | コメント (0)

第6回北海道ハムフェアブース出展を行います(1)(2019.09.21-22)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

(重要なお知らせ)
 第6回北海道ハムフェアは9月21,22日の2日間開催ですが、JR8DAGのAM & QRPホームページ のブースについては、9/22実施のの第12回秋コレに参加予定のため、9月21日のみの出展となりますのでご了承願います。

 2019年9月21~22日に開催する第6回北海道ハムフェアにおいてブース出展を行いますのでお知らせします。内容は第5回北海道ハムフェアにて行ったブース出展と同様、自作品の展示で、6mAM自作機によるでデモンストレーション運用も予定しています。

 ブース出展にあたりホームページを作成しました。

 第6回 北海道ハムフェアブース出展のページ

 上記のホームページに掲載している展示予定作品以外に展示して欲しいものがあれば、可能な範囲で考慮したいと思いますので、この記事に
コメントしていただくか、以下のメールボックスを利用してお知らせください。

 JR8DAGあてメールボックス
※ @yahoo.comなどのメールアドレスを設定している方は、このメールボックスを利用してください。

 以上、よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

ブースにて展示予定の6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)
Dag6am2020w_2001

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

J1-24 札幌 1-1 FC東京 試合終了

J1-24 札幌 1-1 FC東京 @札幌ドーム

 後半開始直後に同点にしたあとは両チーム共に得点機はあったが、どちらも決められず引き分けで試合終了。後半は攻防の応酬が激しさが印象に残った試合だった。

にほんブログ村 サッカーブログ 北海道コンサドーレ札幌へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

| | コメント (0)

J1-24 札幌 0-1 FC東京 前半終了

 20分頃までは札幌が攻勢であったが、徐々に東京の時間となる中で、セットプレーから失点し、そのまま前半を終了した。
 後半は得点に直結するチャンスをどれだけ作れるかが勝敗の鍵になりそうである。

にほんブログ村 サッカーブログ 北海道コンサドーレ札幌へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)のページを更新(2019.08.21)

 JR8DAGのAM & QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W) のページを更新しましたのでお知らせします。

 木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)

 内部の様子の写真を1枚追加、回路設計の考え方のページを更新しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

Dag2020w_5002a

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

6mEsの入感状況(2019.08.18)

 2019.08.18(日) 札幌市北区での6mEs入感状況

・08:15~、1,5エリア,JA6YBR/b,JE7YNQ/b
・08:35~、1,2,5,7エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・08:55~、1,5,7エリア,JA2IGY/b
        AM(200mWout)で1エリアの1局と交信
・09:35~、1~3エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・10:35~、2,4~6,0エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・11:00~、2エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・11:25~、1~6エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
        AM(200mWout)で1,2エリアの4局と交信
・11:55~、1,3~6エリア,沖縄,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・12:25~、2~4,6エリア,沖縄,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・13:10~、1,3,4,6エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・14:50~、3,5,6エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・15:30~、4,5エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・16:20~、JA6YBR/b
・16:35~、6エリア,JA6YBR/b

 08:20~09:30、10:45~11:55、15:00~15:25、札幌市北区にてAM(200mWout)で運用を行い、1,2,エリアの5局と交信できました。

 本日のEsによる6mAM交信は以下のとおりです。

【6mAMでのEs】
08/18(日) : 09:02 : 1エリアの1局と交信 : 200mWout
08/18(日) : 11:34 - 11:49 : 1,2エリアの4局と交信 : 200mWout

 交信データは「2019年の6mAMに関するコンディション」のページにまとめました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JG1DYY,JA2AOC,JP1COL,JN1GIH/1(1W,VX-8),JM2GGU,
 JI1TAC,JJ1PIJ,JA1EEZ,JJ1SWI/1,JA4BJI,JR8DAG他

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

6mEsの入感状況(2019.08.17)

 2019.08.17(土) 札幌市北区での6mEs入感状況

・09:50~、JA6YBR/b
・10:15~、JA6YBR/b
・12:45~、6エリア,JA6YBR/b
・15:40~、JA6YBR/b
・17:00~、4,5エリア,JA6YBR/b
・17:30~、6エリア,JA6YBR/b
・17:45~、2,6エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
        AM(200mWout)で2エリアの1局と交信

 13:00~13:20、17:20~18:00、札幌市北区にて6mAM運用を行い、AM(200mWout)で2エリアの1局と交信できました。

 本日のEsによる6mAM交信は以下のとおりです。

【6mAMでのEs】
08/17(土) : 17:55 : 2エリアの1局と交信 : QRP(200mWout)

 交信データは「2019年の6mAMに関するコンディション」のページにまとめました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JA2OPP,JR8DAG他

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

映画『天気の子』

 森嶋帆高が選択したものとは?

 映画『天気の子』公式サイト

 8/8、札幌シネマフロンティアのレイトショーで観賞しま
した。約170名のスクリーン6に100名以上いたと思います。
20~30代の若年層やカップルが多かったように感じました。

・この作品は天気を題材にして、森嶋帆高天野陽菜の関係性を
 描くことが主眼であったと解釈している。
・上記の2人の関係性を軸として、作品として何を見せたい
 かと言うことがはっきり決めているためか、物語の大きな
 柱となっている天気を中心とした虚構的な要素と警察の
 介入と言った現実的な要素の使い分けがうまかったように
 感じた。
・その他、森嶋帆高が東京に来た経緯とか、東京に長雨が降る
 原因とか、天野陽菜が空を晴れにできる原理とか、物語にあまり
 関係なさそうな要素に関しても、ほとんど説明がなかった点も
 良かったように思う。
・この物語での東京では長時間(数ヶ月以上)の雨が降って
 いるという設定であるが、物語を見ていくと、どうやら
 この長雨があの時点での通常状態で、我々の正解でのいわゆる
 正常な天気(晴れが多い状態)にするためには、何らかの力が
 必要という解釈らしい。
・その力を行使するものと選ばれた(?)のが天野陽菜
 いうことらしいのだが、この辺に何らかの見えざる意思の
 ようなものがあるかと思ったが、そういうものは感じ取れ
 なかった(本人が願っただけの模様)。
天野陽菜が(いわゆる)晴れ女としての能力を使うたびに、
 何かがすり減っていくように見えて正直ハラハラした。
 依頼の受け方で使用回数は調整できるが、(劇中でも指摘
 されているとおり)この手の能力を行使することそのものに
 代償はつきものではあるので・・・・。
・終盤、森嶋帆高に対して二律背反的な選択があり、彼は
 (ほぼ迷いなく)一方の選択をするわけであるが、その後に
 起きた出来事は管理人の予想とは違っていてオヤッとも思った
 し、そうきたかという感じであった。
・二律背反的な選択をしても、何らかの奇跡が起きて最終的に丸く
 収まる作品が多いような気がするが、この作品ではそういった
 奇跡はどうやら起こらないようであった。

(関連ツイート)
https://twitter.com/jr8dag/status/1159485042197852160?s=20

(天気の子で起きている現象は現実に起こる可能性はあるのか?)
・関東地方の長時間降雨に関しては、夏の梅雨前線(停滞前線)が
 滞在するか、あるいは、日本海側の冬の降雪のように、湿った
 南~南東風が継続的に吹きまくって近くの山で上昇気流が
 生じて雨が降るというパターンが思いつくところである。ただし、
 実際に起こる現象かというと前者はどんなに頑張っても1~2週間、
 後者はかなり難しいように思う。
・雨が降り続けると東京が水没するかと言う点に関しては、
 雨が降り続いても水は低いところに流れるので、標高0mに
 近い一部の地域の水没程度にとどまるように思う。それよりも
 雨が降り続いていたら、工事などの公共事業もろもろが
 まともにできない状態になると思うので、電気、ガズ、
 水道などの社会的設備が維持できなくなるように思うし、
 あれだけ雨が降り続いていたら、人々の気分も滅入って
 しまうように思うので、都市機構そのものが維持できない
 ように思う。
・実際にあれだけの長雨が続いたら、日本の経済が崩壊する
 ように思う。おそらく、地震より影響は大きいように思う。
 そんなことを考えると、天気の子の世界での日本人は
 よほど我慢強い人たちのようである。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

6mEsの入感状況(2019.08.12)

 2019.08.12(月・休) 岩見沢市~三笠市での6mEs入感状況

・09:00~、3,6エリア,JG1ZGW/b,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・09:30~、1~6エリア,JG1ZGW/b,JA2IGY/b,JA6YBR/b,JA9YDB/b
        AM(200mWout)で2,5,6エリアの3局と交信
・10:00~、6エリア,JA6YBR/b,JA9YDB/b

 09:20~10:05、三笠市にてAM(200mWout)で運用を行い、2,5,6エリアの3局と交信できました。

 本日のEsによる6mAM交信は以下のとおりです。

【6mAMでのEs】
08/12(月) : 09:37 - 09:55 : 2,5,6エリアの3局と交信 : 200mWout

 交信データは「2019年の6mAMに関するコンディション」のページにまとめました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JA2OPP,JA6GZH,JA5EQW,JH8BMS,81HAM/1,JR1EMM,
 JA1VZV,JR8DAG他

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400


| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

6mEsの入感状況(2019.08.11)

 2019.08.11(日・祝) 札幌市北区での6mEs入感状況

・09:25~、1,3エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・09:45~、4~6エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
        AM(200mWout)で6エリアの1局と交信
・10:25~、3,5,6エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・11:00~、3,5,6エリア,JA6YBR/b
・11:40~、2~5エリア,JA6YBR/b

・17:15~、3エリア

・19:55~、JA6YBR/b
・20:35~、JA6YBR/b

 09:30~10:05、札幌市北区にて6mAM運用を行い、AM(200mWout)で6エリアの1局と交信できました。

 本日のEsによる6mAM交信は以下のとおりです。

【6mAMでのEs】
08/11(日・祝) : 09:52 : 6エリアの1局と交信 : QRP(200mWout)

 交信データは「2019年の6mAMに関するコンディション」のページにまとめました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JA6GZH,JH8BMS,JA6ELQ,JR8DAG他

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400

| | コメント (0)

木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)のページを更新(2019.08.11)

 JR8DAGのAM & QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W) のページを更新しましたのでお知らせします。

 木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)

 外観の様子の写真を1枚追加、内部写真2枚を新規に掲載しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

Dag6am2020w_2002

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

6mEsの入感状況(2019.08.10)

 2019.08.10(土) 札幌市北区での6mEs入感状況

・07:50~、1エリア
・08:40~、1エリア
・09:00~、1,2エリア
・09:30~、JA2IGY/b
・09:40~、2エリア,JA2IGY/b,JA6YBR/b
・10:00~、3エリア,JA2IGY/b

・18:10~、5,6エリア,JA6YBR/b
・19:20~、6エリア,JA6YBR/b
・19:50~、JA6YBR/b

 08:45~09:15、18:30~19:45、20:35~20:55、札幌市北区にてAM(200mWout)で運用を行いましたが、交信はできませんでした。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400

| | コメント (0)

J1-22 札幌 1-1 浦和 試合終了

J1-22 札幌 1-1  浦和 @札幌ドーム

 CKから失点したが、相手選手のクリアミスのこぼれ球を鈴木武蔵が決めて同点。試合はそのまま引き分けで終了したが、浦和と真っ向勝負ができるだけのチーム力を札幌は身につけたと感じた試合だった。

にほんブログ村 サッカーブログ 北海道コンサドーレ札幌へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

| | コメント (0)

J1-22 札幌 0-0 浦和 前半終了

 ボールは浦和に保持されたが、得点機か多かったのは札幌。札幌に2回ほど大きな得点機があったが決めることが出来ず、前半を無得点で終了。後半も同じような得点機を作れるかが試合の行方を左右すると思う。

にほんブログ村 サッカーブログ 北海道コンサドーレ札幌へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

木樽ケースの6m QRP DSB トランシーバー(Taru6DSB)のページを更新しました(2019.08.08)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、6m QRP DSB トランシーバー(Taru6DSB) のページを更新しましたので
お知らせします。

 6m QRP DSB トランシーバー(Taru6DSB)

 作品の概要動画を作成しニコニコ動画に公開しました。その他、作品の重量が間違っていたため修正、使用感などホームページの記述を修正しました。。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています



Taru6dsb101a

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

ハムフェア2019自作品コンテスト入賞作品がJARL WEBで発表される

 ブログ管理人のJR8DAG/菅野 正人です。

(2019.08.09 07:00追記)
 理由が不明ですが、8/8(水)00:50時点でハムフェア2019自作品コンテスト入賞作品のページにアクセスできない状態となりました
(2019.08.14 23:30追記)
 8/14(水)夕方に同じURLで再掲載されました。8/2公開時点に比べて自由部門の入賞作品が1点追加されています。
(追記終了)

 8/2(金)、ハムフェア2019自作品コンテスト入賞作品JARL WEB
発表されました。

 ハムフェア2019自作品コンテスト入賞作品

 コンテストに入賞されたみなさん、おめでとうございます。

 以下は、管理人が、上記の入賞作品のホームページの記述から、
作品のポイントを読み取る訓練を目的にメモ的に記載しているものです。

【全般的なこと】
・応募数は規定部門25作品、自由部門8作品でした。規定部門の
 テーマ設定が良かったのか、規定部門の出品数が多かったかわりに、
 自由部門は8作品と昨年の11作品よりさらに減ってしまいました。
・入賞作品は規定部門で5作品、自由部門は2作品でした。入賞作品の
 割合は規定部門で5分の1、自由部門で4分の1となります。出品数が
 少なかった昨年よりさらに入賞作品の割合が少ないことになり
 ます(2018年は規定部門が1/3、自由部門が4/11)。
・今年も選外の作品の写真が掲載されていませんが、入賞作品の
 割合が昨年より低いので、どのような作品が出品されていたのかが、
 今年は特に気になっています。
・今年の入賞作品の傾向を見ると、出品者が今までに培ってきた技術等を
 ブラッシュアップしたものが多く、予想もしなかった新しい斬新な
 入賞作品は規定部門 アイディア賞だけだったような感じがします。
・このあたり、新しい斬新なものが入賞作品が出てこないということは
 自作品コンテストにおいて停滞感のようなものを漂わせているように
 感じます。
・来年のハムフェアが行われるかどうかわかりませんが、この自作品
 コンテストも潮時のようにも感じます。

【主催者のJARL様へ】
・開催後でかまわないので、何らかの形で入賞理由をJARLの
 言葉でホームページに公開していただきたいと思います。
・第1次審査通過作品を紹介していただきたいと思いますが、次年度
 以降にバージョンアップして再出品を考えている方からすると、
 作品を紹介してくれない方が都合が良いのかなという気もしますので、
 この辺の判断は難しいかなとも思います。
・内部の写真を掲載するようになったのは評価しますが、クリックすると
 拡大画像を表示できるようにしていただけると、見ている方にも
 参考になるかと思います。
・大きさがわからない作品があります。大きさと重量はJARLで
 測定して記載するか、大きさの比較ができるものと一緒に
 写真撮影をして欲しいです。
・いつものことですが、審査する側のJARLの体制がいろいろと大変
 なのは、仕方がないことのようですから、こちらでそれなりの
 情報収集をしますので、こちらなりに解釈してブログ等で掲載
 させてくださいと、ということで引き続きお願いしたいと思います。

【規定部門】「規定部門 テーマ:50MHz帯関連機器(送受信機・アンテナ・アクセサリーなど)」
 入賞した5作品のうちトランシーバーが4点、アンテナが1点ですが、
管理人が予想していた50MHzを運用するためのシステム提案(トラン
シーバー、アンテナ、電源などを組み合わせたもの)はなかったよう
です。入賞作品を見る限り、このあたりの多様性の少なさも
作品の出品数が多い割に停滞感を漂わせる要素になっていると
感じます。

○最優秀賞(総務大臣表彰を予定)
「50MHz PWM 100W AMトランシーバ」(JA9YZ 島田 亮一さん)
・これまで7MHz AMで製作してきたものを50MHzに応用した作品と
 思います。
・過去に7MHz AMでの同様の技術を用いた2作品と見ている関係で
 目新しさを感じまませんが、スプリアス基準に適合した
 50MHz AM 100Wの出力のトランシーバーを製作できる技術力を
 評価したものと考えます。

○優秀賞第一席
「6m SSB/CW トランシーバ」(JA1UHJ 服部 裕さん)
・大きさが不明ですが、ケースはYM-150(150x40x100(mm))でしょうか。
・この大きさに50MHz SSB/CWトランシーバーの機能をおさめて、
 まともに使うことができる実用性が評価されているものと
 考えます。
・機能を必要なものに限定し操作性を重視とありますが、
 どのような機能を重視したのか確認したいところです。
・50MHz帯のSSB/CWをフルカバーとありますが、50.000~51.00MHzを
 運用可能と言うことでしょうか。

○優秀賞第二席
「50MHz DSB 10mW トランシーバー」(JA8CXX 髙野 順一さん)
・先日、JA8CXXと交信した際に、なんとなく出品しましたと
 言っていたような気がするのですが・・・・。
・おそらく、トランシーバーを使うにあたっての自分が求める
 ものと、それを実現するための技術力がうまくかみ合っている
 のが入賞の大きな理由かと思います。
・あとは、作品の外観をJA8CXX特有の黒を基調として丁寧に
 塗装するというあたりも評価の対象になっていると思います。
 このデザインについては、JA8CXXブランドと言っても良いと
 管理人は感じています。

○優秀賞第三席
木製ケースの6m QRP AMトランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)」(JR8DAG 菅野 正人
昨年11月に規定部門のテーマが発表された時に2つほど考えている
 ツイートしましたが、今回出品した作品はそのどちらでもあり
 ませんでした。
・後日、出品にあたって考えたことをブログの記事にする予定
 ですが、本作品は現在の主力機として使用しきたJR8DAG-2006AM
 置き換えることを考えての製作でした。
2008年に木製ケースのトランシーバーを入賞させていますが、
 その作品は6mSSBでしたので、やはり6mAMでも入賞させたいと
 思ったことも、本作品の大きな出品動機でした。
・感想としては、狙い通り入賞できたことは良かったですが、
 出品にあたっては正直苦しい部分もあって、現時点でできることは
 やりましたが、作品としてもっと磨きをかける部分は残っている
 ようには思っています。

○アイディア賞
超大型傘利用ヘキサビームアンテナ」(JR1BAL 志賀 崇さん
・ぱっと見のインパクトがすごいです。
・傘を使うというのは全く思いつかなかったこともあって、
 なるほどと思うとともに斬新なものも感じます。
・実際にアンテナとして使った場合の使い勝手がどうなのかは
 気になるところです。

【自由部門】
 テーマをほぼ自由に設定できるにもかかわらず、規定部門の
出品数が多かった代償なのか、出品数が8点しかなかったのと、
その中で最優秀賞に該当する作品がなかったことが正直
驚きでした。このあたりも自作品コンテストに一層の停滞感を
感じます。
 応募作品が8点というのも少ないですが、その中で入賞に値する
作品が2点だったようですが、選外の6点がどのような作品であった
か気になるところです。

○最優秀賞
 該当作品なし
・自由部門で最優秀賞の該当作品がなかったのは初めてのような気がします。
 少なくとも2000年以降では、自由部門最優秀賞の該当なしはありません

○優秀賞
「HFアンテナ・インピーダンス・メーター」(JR0PHS 堀内 修さん
・移動運用などでアンテナ調整を実用的に行うことができる
 測定器を製作できる技術力や、(写真ではわかりにくいが)部品の
 実装技術やデザイン、使い勝手の良さなども評価されているものと
 考えます。

○優秀賞
テレメーター付きミリ波ツール(135GHz、249GHzに対応)」(JA3CVF 森本 清さん)
・135GHz帯、249GHz帯というミリ波に関して適正な動作をする
 作品を製作できる技術の他に、本作品では「135GHz帯、249GHz帯の
 送受信調整および動作確認ができる」測定器的なものを製作し、
 ミリ波の自作の拡大に貢献できそうな作品であることも評価
 されたものと考えます。
・管理人にはテレメーターとアンチパラレルダイオードという用語が
 理解できませんでしたが、ざっと検索してみると、テレメーター
 ある地点の測定値を遠隔地点に設置した受信器に送って記録させる
 計器、アンチパラレルダイオードはミリ波を扱う際において重要な
 素子のようです。このあたりのキーワードも当然ながら優秀賞
 として評価されたポイントかと思います。

(関連記事リンク)
ハムフェア2019自作品コンテストの募集要項が発表される: JR8DAGのメモ書きブログ
ハムフェア2019自作品コンテスト結果: JR8DAGのメモ書きブログ

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

Dag6am2020w_2001

| | コメント (0)

現在までのQRP記録を更新しました(2019.08.06)

 JR8DAGのAM & QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本日、現在までのQRP記録のページを更新しましたのでお知らせします。

現在までのQRP記録

 第39回全市全郡コンテストの賞状を掲載しました。その他、自作機による交信数を更新しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

空き缶を利用した6m QRP AM トランシーバー(CanTra6AM2017)

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

6mEsの入感状況(2019.08.04)

 2019.08.04(日) 美唄市での6mEs入感状況

・06:45~、1エリア
・08:10~、4~6エリア,JA6YBR/b

 06:45~11:45、美唄市にてAM(200mWout)で運用を行い、8エリアの1局と交信できました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JM8CQU,JR8DAG/8他

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400


| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

6mEsの入感状況(2019.08.03)

 2019.08.03(土) 美唄市での6mEs入感状況

・15:20~、6エリア,JA6YBR/b
・16:00~、6エリア,JR6(沖縄),JA6YBR/b
・16:30~、4,6エリア,JA6YBR/b
・17:00~、4~6エリア,JA6YBR/b
・17:35~、6エリア,JA6YBR/b
・18:00~、6エリア,JA6YBR/b
・19:15~、6エリア,JR6(沖縄),JA6YBR/b

 16:15~22:45、美唄市にてAM(200mWout)で運用を行い、8エリアの3局と交信できました。

 この日、6mAMでの運用を確認した局は以下のとおりです。

【6mAM運用局】
・JA8XTG,JA8SNA,JE8CRE,JA4BJI,JR8DAG/8他

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

6mEsの入感状況(2019.08.01)

 2019.08.01(木) 美唄市~三笠市での6mEs入感状況

・17:50~、JA6YBR/b
・18:05~、JA2IGY/b,JA6YBR/b
・18:20~、JA6YBR/b

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています

6m_condx_jr8dag_400_400

| | コメント (0)

木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W) のページを更新(2019.08.01)

 JR8DAGのAM & QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます。

 本日、木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W) のページを更新しましたのでお知らせします。

 木製ケースの6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-6AM2020W)

 ハムフェア2019自作品コンテストに展示されるにあたっての予告編動画を作成し、ニコニコ動画に投稿しました。

 よろしくお願いします。

 JR8DAG/菅野 正人

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ  ← クリックお願いします
にほんブログ村 のランキングに参加しています



Dag2020w_5008

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »