2010年1月16日 (土)

JBL20100116 レラカムイ 68-63 リンク栃木 @きたえーる

レラカムイ 68-63 リンク栃木 @きたえーる
 3回目の観戦で初めての勝利!途中リードを許す展開だったが、そこを我慢して残り40秒のところで4点差となるシュートが決まり勝敗が決した。
 劣勢のように見えて最終的に試合に勝てるようになったあたりは、試合に勝つための意志を持ったプレーが多く見えるようになったことも含めて、昨年に比べてチームとしての力を付けたのだろうと感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

JBL レラカムイ 76-90 日立 @札幌月寒

JBL レラカムイ 76-90 日立 @札幌月寒
 今日はほとんど見せ場を作れずに終わってしまった感じだった。球際の争いで力負けしている印象もあったので地力の差もあったのだろう。今後その差を埋めていかなければならないだろうし、それだけチームとしての発展の余地があるとも言えるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JBL レラカムイ 33-45 日立 2Q終了

 リズムが良くなく次々加点され12点差で前半終了。今日はフリースローが入らない。会場はびっしり5,000人。ハーフタイムでガンちゃん踊る…。今のところ劣勢だが、後半どうなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

レラカムイ北海道(08.02.20)

 もう10日前になりますが2/10(日)に行われた試合を見てきました。

JBL GAME29 レラカムイ北海道 73-75 アイシンシーホース

・2階席であっても、コートまでの距離が近いのと、競技そのものにスピード感が
 あるのはサッカーや野球とはまた違った魅力であると感じました。
・勝敗の分かれ目はチームとしての経験の差なのかなと思いました。残り
 3秒ちょっとで点を入れる辺りに相手の強さがあるのだろうと思います。
・第2Q終了時点では25-42と17点差を付けられた上に、相手が首位でしたから
 このままズルズルと言ってしまうのではと思っていました。
・それ故、一時的でも逆転したときは多少ならずとも感動しました。チームと
 しての潜在能力に関してはそれなりのものがあるのかなと感じました。
・残り45秒からのタイムアウトを挟んだ駆け引きには見応えがありました。
・時計がゲーム中だけでなく試合開始までのカウントダウンとして表示される
 ところはバスケットボールならではなのかと思いました。

 2/16(土)の敗戦で最下位が確定してしまったようですが、発足1年目の
チームということで仕方ないのではと思います。現在はある程度の負けは
許されるのですから、どのように栄冠を勝ち取るか、そしてチームを
存続していくかを考えつつこれからの戦いを進めて欲しいと思います。

 JR8DAG/菅野 正人

| | コメント (0) | トラックバック (0)